ブログ

Campusノートって…


5代目のcampusノートを新学期の始まる時期に少し研究してみました。
日経ビジネス「アソシェ」からも書くだけで「整理」され、答えが見つかる 解決ノートの作り方が発刊されています。
経営会議中に思考を整理 ノートで発想、即断即決…オタフクホールディングスの佐々木社長さんは学生時代から40年の愛用歴で「もはや体に馴染んでいる感覚です」と掲載されていました。IMG_1592
5代目のCampusノートは2011年10月リニューアルされ背やタイトルを書きやすくなりました。
なかでも注目したのは、線が引きやすくなったところを調べてみました。
1番目は、右端にも線が引きやすいように上下の棚罫線に三角形に目印がついています。
IMG_1593
2番目は、短い定規でも線が引けるように罫線内に目印が3カ所ついています。
IMG_1596
3番目には、横線を引くときに行数が数えやすいように5行ごとに目印が大きくなっています。
IMG_1594
書き心地やにじみにくさも改良され環境に配慮した新原紙を開発し再生紙を使わず、適切に管理された森林のパルプから作られた「森林認証紙」を使われています。同時に紙の重さや厚みを軽減することでノートの携帯性を向上させているそうです。
IMG_1597
この春から解決ノートとしてCampusノートで挑戦してみたくなりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

公式オンラインショップ 公式オンラインショップはこちらから
ページ上部へ戻る