ブログ

カリグラフィ ワークショップのご案内


こんにちは、本店画材コーナー 
arts & crafts WHITE BRICKS担当西川です。
今日はカリグラフィ ワークショップのご案内をさせて頂きます。

『カリグラフィ』とは、ギリシャ語で「美しい書き物」という意味で
西洋書道とも呼ばれ、美しくデザインされたアルファベット
を描く事で、その人柄や思想がにじみ出る手書き文字の素晴らしさを表現できる
古来からあった技法です。

ヨーロッパでは聖書を印象的に記す文字として進化し、
スティーブ・ジョブズ氏がマッキントッシュの多くのフォントが
カリグラフィの講義から影響を受けたというのは有名なお話です。

デジタル全盛の現代においても、アナログの手書き文字は
どこか安心感や人の温もりを感じ、人の心を動かす力を持っています。
手書きのカードやお手紙、プログラムやお店のメニューなど
いろんなシーンでちょっと使えるとステキな技法ですよね。

カリグラフィを身近に気軽に楽しんでいただけるワークショップを
弊社ラレットル・コウベでおなじみの「LETTERSNOW」さまにより
WHITE BRICKS内ワークショップにて今月より定期開催できる運びとなりました。


○「トンボ デュアルブラッシュペンで 手書きカードを描こう」
○ 日時:10月15日 日曜日 13時~17時
○ 参加費:¥540/ 所要時間:約20分
〇 講師:生玉 絹子(LETTERSNOW)

今回はアメリカなど海外で高い人気を誇る、トンボ デュアルブラッシュペンを使って
カリグラフィの技法を習いながら、手書きカードを描きませんか?

只今【秋の画材の市 Part2】を開催中です。
ぜひこの週末は、ナガサワ文具センター本店 arts &crafts WHITE BRICKSへお越し下さいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

公式オンラインショップ 公式オンラインショップはこちらから
ページ上部へ戻る