ブログ

ボストン美術館展


ついに先日から神戸市立博物館でボストン美術館の至宝展が開催されました!

そこで、それを記念し、弊社でもオリジナルの万年筆用のインクを作成し、販売しております。

「ゴッホ ディープブルー」
対象絵画 <<郵便配達人ジョゼフ・ルーラン>>
1888年 油彩、カンヴァス Gift of Robert Treat Paine , 2nd , 35.1982

ゴッホがアルル在住時に親しくしていたルーラン氏をモデルに描いたひとつで、魅力的な青が活かされた作品です。鮮やかさの中に落ち着きの感じられる力強いブルーを表現しました。

 

「ゴッホ ディープグリーン」
対象絵画 <<子守唄、ゆりかごを揺らすオーギュスティーヌ・ルーラン夫人>>
1889年 油彩、カンヴァス Bequest of John T.Spaulding , 48.548

ゴッホがアルル在住時に親しくしていたルーラン家の夫人をモデルにした油彩肖像画は彩度の異なるグリーンを組み合わせた色遣いが印象的です。その多彩な緑の中から、深みあるグリーンを表現しました

【販売価格】
2,000円 + 税

【取扱い店】
ナガサワ文具センター/NAGASAWA 各店 (本店を除く)
公式オンラインショップ/神戸市立博物館会場内SHOP(10/28~)

お一人様各色2個までとさせていただきます。

 

ただいま、お店ではお得な値引きがついたカードを置いております。

ぜひインクの世界を感じるためにもボストン美術館展にも足を運んでみませんか?

 

世界屈指の美の殿堂、ボストン美術館の主要なコレクションからえりすぐった、珠玉の80点を紹介します。同館のコレクションによる展覧会はこれまでも繰り返し開催されてきましたが、幅広い内容を総合的にご覧いただく展覧会は、日本では約40年ぶりとなります。1876年に開館したボストン美術館は、国や州の財政的援助を受けずにコレクションの拡充を続け、現在は世界有数となる約50万点の作品を所蔵しています。本展は、この素晴らしいコレクションの形成に寄与したコレクターやスポンサーの活動にも光を当てます。古代エジプト美術、中国美術、日本美術、フランス絵画、アメリカ絵画、版画・写真、現代美術と、東西の名品の数々を堪能できる本展にどうぞご期待ください。

平成29年(2017)10月28日(土曜日)~平成30年(2018)2月4日(日曜日) 《83日間》

開館時間:
9時30分~17時30分
※土曜日は19時まで開館
※11月24日(金曜日)、12月22日(金曜日)、1月26日(金曜日)はプレミアムフライデーの取り組みとして
21時まで開館
※入館はそれぞれ閉館の30分前まで

休館日:
月曜日、平成29年12月29日(金曜日)~ 平成30年1月1日(月曜日・祝日)、1月9日(火曜日)
[ただし、1月8日(月曜日・祝日)は開館]

 

[お問い合わせ先]
NAGASAWA Pen Style DEN
078-321-3333

Facebook:NAGASAWA PenStyle-DEN
ツイッター:@nagasawa_den
インスタグラム:nagasawapenstyleden

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

公式オンラインショップ 公式オンラインショップはこちらから
ページ上部へ戻る