【注目イベントのご案内】
※こちらは今月開催予定の注目イベントのご案内となり、すべての記事に表示されます。記事本文と関連がない場合もございます。万年筆フェス

哲磋工房 ガラスペン取扱い開始

美しきガラスペン 哲磋工房のガラスペンの取扱を開始いたします。

なんと4年以上越しに実りました(^^)

なんといっても見た目の美しさと書き味も抜群!!

どちらも兼ね備えているガラス職人さんは意外と少ないもの・・・・

そんななか、貴重なガラスペンを分けていただきまして美しき2本を5/2~発売させていただきます。

次回入荷は3~6か月に1回程度で5本ずつの入荷程度でございます。
それはネットで直販売されると、ものの10秒程度で完売するらしい、幻のガラスペンなのです・・・・
貴重です・・・・ありがたや・・・(^^)

まずはフェアリー! ボディも迫力のある大きさです!中にキラキラと光るものが!!
角度で色んな色に見えますね~ ¥70000+税

次に持ちやすい大きさの琉花(りゅうか)¥30000+税

哲磋工房(テッサーコウボウ)HPより引用
工房名は趣味でやっていたカメラの用語で「tessar」というレンズ構成の名前から付けました。正阿弥勝義や安藤重兵衛、柴田是真など幕末、明治の作家、職人の超絶技巧に昔から感銘を受けており、このレンズも明治時代1902年にカールツァイスが開発したものです。それまで経験に頼っていたレンズ設計を初めて科学的な光学技術として理論化して作られ「鷹の目」と称されるほど写りがとても美しい写真が撮れます。私自身、戦前のテッサーで撮影されたフィルム写真の写りの美しさを見て感動しました。

分野は全く別ですが同じくガラスを扱う身として尊敬し、テッサーの音だけをもらい、「自分で考え、磨き続ける」という意思を込めて「哲磋工房」としました。

ご配送も可能です。

NAGASAWA Pen Style DEN
078-321-3333

Facebook:NAGASAWA PenStyle-DEN
ツイッター:@nagasawa_den
インスタグラム:nagasawapenstyleden