【ワークショップ】【ガラポン抽選会】などワクワクがいっぱいのイベント『文具の市』を開催!

文具の市

WAZABI デニムコレクション

スタッフ 林 です。

今年は2018年。東京オリンピックは2020年であと今年入れてあと3年いよいよオリンピック開催のカウントダウンも始まります!!
そんな東京オリンピック。エンブレムに市松模様が採用されているのはご存じですよね?

東京五輪もまもなくということで、市松模様のデニムアイテム揃えてみました~♪
WAZABI のデニムコレクションです。

世界有数のデニム産地、広島県東部「備後地方」。
世界的有名ブランドにもその品質を認められた、トップクラスの技術者が集まる繊維の町です。
そんな世界レベルの生地づくり・洗い加工・縫製技術を結集し、高品質なジャパンメイドを世界へ発信しようと生まれたのが、2013年からスタートしたWAZABI(技の備後)ブランド。
中でも「市松-ICHIMATSU」は、ジャガード織りで市松模様を表現したデニム生地に、カラフルなレザーや福山産の帆布を組み合わせた、オーセンティックかつ独創的なシリーズです。

そんな逸品を梅田茶屋町店にて展開中です!!

ではではラインナップをご紹介♪

●ペンケース

価格・・5,000円+税
定規やマーカー多色ペンなんでも入れてこいや!!というほど結構はいりそうです。

●ブックカバー

価格・・5,000円+税
このカバーをして本を読めば超スタイリッシュ!!

●名刺入れ
価格・・8,000円+税

名刺交換の際にこれを出されると、絶対この名刺入れの話が始まりますね♪
インパクト大です!!

「市松-ICHIMATSU」を持ってオリンピックを応援しよう!!

梅田茶屋町店
TEL:06-6292-7660