伝える事

c034

先日、川口先生と食事をする機会があり【伝える事】をお教え頂きました。

万年筆は、その人の気持ちを文字にした ためて伝える道具である自分自身の記録を残す事も出来る優れた100年以上も脈々と受け継がれた道具【Tool】です。

PEN先からINKを通じて紙へ自分自身の思いを表現します。
万年筆が、スムーズに書けると表現力も気持ちよくスラス ラと書く事が出来ます。

そんなPENを長年にわたり調整をされた川口先生との食事の中で【文字で伝える】と【技術を伝える】をお教え頂きました。

写真の万年筆は、長時間の筆記ににも腕に負担が少ないよ うに開発されたFLを私仕様に調整して頂いた万年筆です 。
力を掛ける事なくスラスラと書く事が出来る重心をPEN 先近くへ置いた万年筆です。

2つの【伝える】をお教え頂いた時に川口先生は、童心のようにキラキラした目で嬉しそうに子供に諭すように語って頂きました。