ブログ

カリグラフィーを愉しもう!!


おはようございます!
文房具 四方八方話、本日担当の宇高です。

気が付けば10月も終盤となりました。
11月になれば、ますます年末ムードに向かって勢いが加速していきます^_^

そう、年末に入ればお店にもクリスマスカードが並び始めます!
カリグラフィー文字で書かれた“Merry Christmas”のカードも良く見かけます。一度はあんな文字を自分で書いてみたいなぁ~と思ったことはないでしょうか?

2
こちらは手書きで書かれたクリスマスカード。もしこんな風に書けたらオリジナルカードだって作れるのになぁ・・・

カリグラフィー(Calligraphy)は、ギリシャ語で「CALLI(美しく)」と「GRAPHEIN(書くこと)」の組み合わせが由来だそうで、古くから西洋で“文字を美しく見せるための手法”としてアルファベットを独特のタッチで書く技法です。
ヨーロッパのグリーティングカードやお洒落なお店の看板・ポスターなどがそのイメージですが、気づかぬうちに日本の日常生活にも溶け込んできています。そして書店ではカリグラフィーの書き方本がたくさん並び、各地ではカリグラフィー教室なども開かれていて、今後ますます広がっていくと思われます。

1
カリグラフィーでは用途に合わせて色んなペン先を使います。先生が書かれたペン先のスケッチも素敵です。思わずパシャリ。

そんな今注目のカリグラフィー体験イベントを10月29日(土)と30日(日)の2日間、NAGASAWA 神戸煉瓦倉庫店のイベント会場にて開催致します。
「クリスマスカード」や「プチギフト用ペーパーバッグ」をカリグラフィーを体験して頂きながら作って頂けます。(こちらは有料・ご予約制・2時間コースとなっています)
3

イベント詳細はこちらから・・・
【秋のカリグラフィーまつり @NAGASAWA神戸煉瓦倉庫店 】

またKobe INK物語もご用意していますので、カリグラフィーでカラーインクを愉しむ事が出来ます。カラーインクの用途もますます幅が広がりますね。カリグラフィーは万年筆とはまた一味違う手書きの温もりがあり、趣味の暮らしに幅広く活かすことが出来ます。これからカリグラフィーを始められたいという方から、ちょっと興味がある方まで・・・
ぜひお気軽にご参加下さい。皆様のご来店を心よりお待ちしています!!

5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

公式オンラインショップ 公式オンラインショップはこちらから
ページ上部へ戻る