ブログ

MG研修で使うモノ!


皆様、こんにちは。

本日のブログを担当します上野です。

本日、9月19日は敬老の日ですね。
敬老の日の始まりについて、ふと調べてみました。

時はさかのぼり、昭和22年に兵庫県多可郡野間谷村の当時の村長と助役の方が「としよりの日」を
提唱したことが始まりだそうです。
野間谷村ではお年寄りの方を大切にし、知恵を借りながら村作りをしよう、と従来から敬老会を開いていたそうです。

そこから全国的に広まって、名前も変わり「敬老の日」として国民の祝日に加わったそうです。

お年寄りの方を大切にする日と何気なく過ごしていましたが、兵庫県から広まったんですね。
皆様はどんな一日を過ごされるのでしょうか。

話は変わりまして、本日の題名であるMG研修について書きたいと思います!

社内研修の一環として定着しつつある、マネージメントゲームを先日、2日間に渡り受講してきました。
私は今回で3回目の研修になります。

マネージメントゲームとは、ひとりひとりが社長となって会社を経営し、最終的には決算書まで
作成するシュミレーションゲームです。

ゲームを終え、最後にこのような表に色々と数字を書き込んでいきます。

9月19日

ひとつでも書き込む数字を間違えると決算書が出来上がりません。

間違えたら書き直して…を繰り返すのですが、慌てて消すと不要なところまで消してしまったり…。

9月19日2

何度か研修を受講すると、表を書き込む際に必要なシャープペンシルと消しゴムも使いやすい物が欲しくなります。

シャープペンシルはゼブラの芯が折れないデルガード、消しゴムはトンボ鉛筆のMONOを使っています。

9月19日3

小さな欄でも綺麗に消すことができればいいなと思い、今回は細めの消しゴムを使いました!

これでストレスなく修正できます。

9月19日4

ゲームに集中するためにも、ちょっとしたことでもストレスがなくなればいいなと思います。

また皆さんの筆記用具もこっそりチェックしてみたいです(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

公式オンラインショップ 公式オンラインショップはこちらから
ページ上部へ戻る