ブログ

お団子あたまのオススメの場所


はじめまして、今回四方八方話ブログを担当させて頂きます。煉瓦倉庫店のお団子あたまです。

先日、個人的に好きな場所の1つである、兵庫県立美術館へ【藤田 嗣治展】を観に行きました。
梅田茶屋町店も建築されている安藤忠雄さんの建築物です。
昔から、安藤建築が好きで、色々な安藤建築をみてきました。
その中でも一番利用している建物です。

阪神電車で岩屋駅から徒歩10分ほどで、こちらの建物が見えてきます。
写真1

建物が見えると気分も上がり、信号待ち時間につい写真を撮ってしまいます。
写真2

こちらも、何度写真に撮っているんだろう・・・と思いながらもついつい写真を撮るポイントです。
写真3

お団子あたまと看板の記念撮影は必ず行います。(自撮り)
写真4

中でも好きな場所が複数あります。
この大きな窓から差し込む光が好きです。
写真5

安藤建築と言えば・・・・コンクリート階段!!
写真6
エッシャーの絵の中に迷い込んでしまったのか??と思ってしまうこの空間が大好きです。
展示会場から出ても再び階段がお待ちかね~とばかりに階段・・・
写真7
帰りに必ず行くぐるぐる階段(正式名は円形階段)は必ず写真に撮ってしまうポイントです。
写真8
階段は勿論必須なのですが、安藤建築でもう1つ好きな所は建物の角です。
写真9
写真10

運河に面している裏からの美術館も素敵です。
数年前に新たにモニュメントが配置されました。
ヤノベケンジさん作の
希望の太陽を手に持つ女の子のオブジェ【Sun Sister】
愛称「なぎさ」です。
こちらもみどころポイントです。
ここから夕陽が沈む時、とっても綺麗です。
写真11

おまけ。
なりきり藤田!!!コーナーがありました。
お団子あたまじゃないレア画像です。
写真12
写真13
写真14
藤田 嗣治展は9月22日まで開催しています。
是非なりきり藤田にチャレンジしてください!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

公式オンラインショップ 公式オンラインショップはこちらから
ページ上部へ戻る