文房具カクテル

  1. 1

    【神戸INK物語がつなぐ文房具の輪】

    3月18日(水)〜3月24日(火)阪急うめだ本店様にて阪急 文具の博覧会で神戸INK物語をお取り扱い頂いております。ペンの魅力 再発見 素敵なネーミングで本日スタートしました。当初 阪急百貨店様からお声掛けを頂いた時 正直驚きました。

  2. 1

    120周年 万年筆の思い出・・・・

    2002年 今から13年前に120周年の記念万年筆を作るプロジェクトが前の年からスタートいたしました。当初は、120周年だから120本限定の万年筆を作らねばとの思いが強く良いアイデアがなかなか出ず苦労いたしました。

  3. 1

    beside いつもそばに…

    2013年に発売したbesideに限定色が発売されます。神戸のシンボルポートタワーをイメージした元町ルージュが来週発売予定となりました。 いつもそばに…おいておきたくなる商品に仕上がりました。

  4. 文房具の楽しさ新発見

    進化系文房具が満載!進化する新しい文房具を発見して下さい。ミニワークショップのたくさん開催されます。

  5. 1

    セクション(方眼)が好き

    無地 横罫 方眼とNOTEやMEMO帳の中身は、人それぞれにシーンに応じて活用方法が違います。皆様は、どのタイプをお使いでしょうか?以前、【BREPOLS】の4mm方眼を文房具カクテルでご紹介させて頂きました。

  6. 1

    書き味と機能

    今朝は、広島で西日本の文房具専門店の会合に参加する為新幹線で広島に移動しています。広島は、万年筆でお世話になっているセーラー万年筆の工場があり昨年の暮れにも立ち寄らせて頂きました。今回取り上げるのは、セーラー万年筆から発売された【G-FREE】です。

  7. 1

    Oeste会 カナリアンイエローに続く・・・

    オエステは、西を意味します。西日本の文房具専門店が集まりオリジナル商品を企画を考えたりお互いの販売情報や店舗情報の共有を図り【文房具を通じて地元への地域貢献】を目指し 2009年1月に発足いたしました。

  8. 1

    文房具カフェ×文具Bar

    2月7日(土)午後5時より開催東京 表参道の文房具カフェさんにて文具Barが開催されます。販売の応援に一路 東京に向かう新幹線の車中です。神戸で開催されご好評を頂いた「文具Bar」がいよいよ東京に進出。都内、表参道にある文房具カフェさんにて明日開催させて頂きます。

  9. 1

    神戸INK物語とガラスペン

    1月26日(月)神戸新聞に神戸INK物語の記事が掲載されました。弊社の商品企画室 室長の竹内が「2007年、震災の復興する中でお世話になった方々へのお礼の気持ちと、神戸発の文具を作りたいという夢から浮かんだ」 震災から10年。

  10. 1

    Pen Style 改Ⅱ 試作始まる・・・

    本社事務所を入ると創業120年からスタートした周年記念万年筆や限定万年筆がところ狭しと入口すぐ横に展示されています。その中でもひときわ大きくスペースを割いているいるのが、120周年記念万年筆です。ガラスケース中央には、部材と併せて陳列されています。

公式オンラインショップ 公式オンラインショップはこちらから
ページ上部へ戻る