ブログ

スケルトン万年筆の魅力に取り付かれて・・・


スケルトン万年筆の魅力について少しお話をさせて頂きます。オリジナルスケルトン万年筆の「Proske」を2013年5月に発売させて頂きました。KOBE INK物語との相性もよくたくさんのお客様にお買い求め頂きお喜びのお声を頂戴いたしました。元々は、ペリカンより発売された「ぺリスケ」のように親しみのある万年筆が出来ないか?KOBE INK物語をもっと楽しんでお使い頂けないか?との思いでオリジナル万年筆を発売させて頂きました。新しい画像 007いつも携帯しているスケルトン万年筆は、1.オリジナル万年筆「Trade Proske」神戸煉瓦倉庫仕様 極細 2.ペリカン 「ぺリスケ」EF 3.趣味の文具箱より発売されたプロギアスリムのスケルトン仕様の3本を3本差しPENケースに常時携帯しています。神戸煉瓦倉庫仕様は、店頭でのみ販売させて頂いている知る人ぞのみ知る隠れたオリジナル万年筆です。通常のオリジナル万年筆のペン先(風見鶏)とは違い「Trade」のTの文字をモチーフにした素敵なデザインに仕上がっています。神戸・煉瓦倉庫店にお越し時には、是非お試し下さい。風見鶏をモチーフにしたペン先と違った趣を感じて頂けると思います。新しい画像 021
NAGASAWA 神戸煉瓦倉庫店は、1890年代に建築された古びた煉瓦の温もりと小さな文房具との相性がぴったりです。どこか100年前にタイムスリップしたような空間を味わう事が出来ます。スケルトン万年筆から少し脱線してしまいましたが…少し薄めのインクを注入すると綺麗なスケルトン万年筆の中にカラーインクが浮び上がります。新しい画像 015スケルトン万年筆は、「書く楽しみ」、「持つ喜び」に加えて「見る楽しさ」まで兼ね備えた「万能万年筆」と私自身はネーミングして楽しんでいます。スケルトンの魅力について触れてみましたがスケルトンが故にキャップ内や本体の汚れが目立ってしまいます。時折、洗浄をしてあげないと魅力が半減してしまいます。道具を大切に使う事もスケルトン万年筆を使う事で体感いたしました。この秋には、新しいスケルトン仲間が登場いたします。是非、ご期待下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

公式オンラインショップ 公式オンラインショップはこちらから
ページ上部へ戻る