イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

兵庫県が誇る歴史ある和紙『杉原紙(すぎはらがみ)』で書き初め体験しませんか?先着30名様限定のイベントも開催します!

2017年12月26日 - 2018年1月21日

『杉原紙』をご存じですか?

【 杉原紙の世界を体験しよう! 】

杉原紙(すぎはらがみ)とは...
兵庫県多可町にて1300年以上の歴史を持ち、正倉院にも収蔵されている、兵庫県重要無形文化財に認定され兵庫県伝統的工芸品の指定も受けた手漉き和紙です。
時の鎌倉幕府の公用紙としても使われるほどの高い品質で、楮(こうぞ)を原料に、今も昔ながらの技法をそのままに漉き続けられています。

そんな歴史ある杉原紙で書き初めしてみませんか?

<期間>
・展示・販売 「杉原紙の世界」:2017年12月26日(火)~2018年1月21日(日)
  杉原紙で作られたポチ袋、便箋、封筒、しおり、はがき、ランチョンマットなどの販売。
  特にカラフルな染め紙、みの版サイズの色和紙は1枚から販売いたします。
  また杉原紙の試し書き、関連書籍の閲覧もお楽しみ頂けます。

・体験 「新春書き初め」:2018年1月2日(火)11:00-17:00
 ※先着30名様

<場所>
ナガサワ文具センター 本店arts&crafts WHITE BRICKSワークショップスペース
(三宮センター街 ジュンク堂書店3階)

<お問い合わせ先>
ナガサワ文具センター 本店 arts&crafts WHITE BRICKS
 TEL:078-321-4500 担当:西川

イベント一覧

« すべてのイベント