ブログ

はじめての・・・


本日の「文房具 四方八方話」を担当します、プレンティ店の大塚です。
宜しくお願い致します。
今回がはじめての担当ということで、私個人の文房具のはじめて話をさせていただきたいと思います。

はじめて使った鉛筆やノートは全く覚えてないのですが、はじめて使ったシャープペンシルははっきりと覚えています。
それがぺんてるの「KERRY ケリー」でした。
小学生のときに周りの友達が鉛筆からシャープペンシルに変わっていくのを見て、自分でも欲しくなり母にお願いしたら出してくれたのがこのケリーのオリーブグリーンでした。
当時はうれしくて分解と組立を何度も繰り返しやってました。

%ef%bd%b9%ef%be%98%ef%bd%b01

30年くらい前のことなので、まさかこれを売る人になるとは夢にも思いませんでした。
調べてみるとケリー1971年生まれの大先輩でした。

そんな思い入れもあるケリー先輩ですが、今は海外仕様や限定のものなどカラーもさらに豊富で、出来るだけお店でも取り揃えたいと思いこれだけ集まりました。

%ef%bd%b9%ef%be%98%ef%bd%b02

これからも長く愛されるケリーであってほしいなと思います。
いとしのケリーに・・・

おわり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

公式オンラインショップ 公式オンラインショップはこちらから
ページ上部へ戻る