室長!竹内直行ブログ

  1. 晴天の東京銀座にて

    晴天の東京銀座にて

    お出かけ日和の銀座です。綺麗に晴れ渡っています。今から代官山に移動して、全国からのインクファンとの語らいの場へ…。

  2. 黄朽葉と朽葉溜塗り万年筆

    黄朽葉と朽葉溜塗り万年筆

    一気に冬らしい気候になりました。こんな日には暖かい部屋で日本の伝統の美に浸りたい気分です。このオリジナル万年筆は特注の漆塗り。熟練した職人の温かさが「ジワッー」と伝わってきます。

  3. 大阪梅田鳥瞰図

    大阪梅田鳥瞰図

    鳥の目線で見た大阪梅田。劇的に変貌する街の醍醐味が伝わってきます。貴重な作品です。

  4. 職人がつくったコマ

    職人がつくったコマ

    いいもの見つけました!第2回 全日本製造業コマ大戦G1全国大会で優勝したコマ職人が設計・製作した長時間まわるコマ。絶妙なバランスが気持ち良い。このタイプで上手く扱うと7分以上、回ります。

  5. NAGASAWA Pen Style DENにて

    NAGASAWA Pen Style DENにて

    万年筆やインクもいいですが、この色も鮮やかでとても癒されました。

  6. オリーブの街、神戸へ

    オリーブの街、神戸へ

    貴重な写真をご紹介いただきました。神戸オリーブ園は明治政府の殖産興業政策として欧米の農産物を取り入れ、産業化を試みた試験場で、日本最初にオリーブの搾油に成功しました。ちょうど、今の北野町界隈です。神戸の歴史の始まり…。深いですね。

  7. 神戸手帖 雑誌掲載記事より

    神戸手帖 雑誌掲載記事より

    お馴染みの「趣味の文具箱」vol.36、19ページに常に新しい文具の使い方をご提案いただいている小日向さんの記事に縦書きにご利用いただいている神戸手帖「備忘録」が登場しています。とても新鮮で参考になります。

  8. 神戸の魅力にひかれて…54色に

    神戸の魅力にひかれて…54色に

    毎日新聞 朝刊「兵庫 暮らし経済」に神戸インクの話題が…手書き文化の復権に少しでも貢献できることは嬉しいですね!...

  9. 神戸海岸通

    神戸海岸通

    昼下がり、久々に暖かい冬の神戸海岸通 界隈をテクテク歩いて…新年のご挨拶へ。途中、波止場ブルーと海岸ストーングレーを確認。

  10. 日本酒で乾杯!

    日本酒で乾杯!

    お正月のお酒。やっぱり日本酒は最高です。万年筆、インクと同様⁉で…海外では凄い人気です。

公式オンラインショップ 公式オンラインショップはこちらから
ページ上部へ戻る