ブログ

  1. Work Style(相棒)

    今年の手帳は、モレスキンのSTAR WARSのデイリーポケットに致しました。決め手は、1日1ページで記入スペースも沢山あり記録する事に拘ってみようと思っています。唯一、不満はチェックリストがないことです。

  2. 文房具道楽

    今日は、消耗品の代名詞とも言われる修正テープとテープのりを一瞬にして価値が変わってしまう商品を紹介させて頂きます。この修正テープとテープのりは、本体210円(税込)で事務所の引出や自宅の机の上に1つはある商品だと思いま す。私自身も机の中に、修正テープ1つテープのり3個ありました。

  3. 紫陽花と万年筆のために生まれた紙

    新年明けましておめでとうございます。旧年中は、大変お世話になりました。本年も文房具カクテルを宜しくお願いいたします。昨年暮れにオリジナル万年筆の紫陽花を私仕様にPEN先調整を施して頂きようやくINKの吸入をして2013年 初試し書きです。

  4. 煉瓦倉庫オリジナル万年筆 TRADE

    2012年12月3日OPENさせて頂きました。よちよち歩きながら本年最後の営業となります。あいにくの雨で足元も悪くお店はゆっくりとした時間が流 れています。

  5. 真っ赤なX’masプレゼント

    X'masまであと少し...真っ赤な文房具は、昔から元気を頂き大好きな商品です。特にSTABLOの鉛筆削りはデザインも優れていて可愛くて今でも自宅の机の上で鉛筆を削る時には大活躍です。

  6. タッチPEN

    今日、家電量販店で見つけた【LAMY Style】なタッチPENを紹介いたします。LAMYデザインを彷彿させるタッチPENを発見しさっそく購入してみました。カラーもWebサイトで見ると5 色ありますがブラックがいかにもLAMYらしくブラック を購入いたしました。

  7. 伝える事

    先日、川口先生と食事をする機会があり【伝える事】をお教え頂きました。万年筆は、その人の気持ちを文字にした ためて伝える道具である自分自身の記録を残す事も出来る優れた100年以上も脈々と受け継がれた道具【Tool】です。PEN先からINKを通じて紙へ自分自身の思いを表現します。

  8. maruman Mnermosyne

    maruman Mnermosyneがお買い求め安くなりました。新発売の179(A7サイズ)は、189円(税込)と従来の商品よりお買い求め安くなり日常のMEMO書きに最適です。 開発秘話もHPで掲載されています。 開発担当の石川氏。

  9. アメリカから文房具がやって来ました

    特大の電卓やかわいいクリップ等昔は、アメリカの文房具は大雑把で安いけどちょっとね?まったく新しく生まれ変わってハート形や手足型クリップ等リーズナブルでいて可愛い文房具の取り扱いを始めました。1本 100円もしないマーカー等 値段にもびっくりします。

  10. かわいい赤い靴発見

    スタッフの机の上にかわいい2足の赤い靴を発見しました。なんとメンディングテープ(セロテープでも使用可能)カッターなんです。机の上で『履いて下さいね』とアピールを感じました。皆様 机の上にかわいい靴のテープカッター如何ですか?ほんの少し癒されました。

公式オンラインショップ 公式オンラインショップはこちらから
ページ上部へ戻る