ヘッドレスト付きチェアは、本当に必要ですか?

こんばんは。 Chair Factoryの坂下です。 ヘッドレスト付きチェアは、ご存知でしょうか。チェアのタイプは、背が低いタイプから「ローバック」「ハイバック」「エキストラハイバック」→これが、ヘッドレスト付きで一番背が高いチェアです。 チェアにヘッドレストを付けるか否かは値段にも影響しますから悩みどころです!実際のところチェアを使用している際にヘッドレストが活用される場面というのは、作業などを行っている時というより背もたれに体重を預けて考え事をしている時や、仮眠をとっている時に利用されており、それ以外はほとんど利用されていない事が大半です。 そのため、自宅でパソコンを使って動画を楽しんでいる人や、チェアに座ったまま休憩時間を過ごすという人の場合、ヘッドレストは必須と言えますが、そうでない場合は必ずしもヘッドレストがないといけない!なんてことはありません、あったほうが休憩が快適であるという事です。 ヘッドレストよりも重要な機能として腰を支えるランバーサポートシステム(腰痛を防止する機能)がついているかどうか。また、その機能が自分の腰にフィットしているかどうかの方が重要です 肘があっ方がよいです。肘があると座面の奥まで座る事も可能ですし、パソコン作業の時の支えにもなってくれますし、脚を踏ん張って立ち上がる事が可能です。 特に、ヘッドレスト付きのチェアをお考えのお客様は低価格帯のチェアの場合は、しっかりと試座ができるところで自分にあったヘッドレスト付きチェアかどうか確認していただいてご購入を検討された方が良いと思います。 Chair Factoryにもヘッドレスト付きチェアは、ご用意しておりますので、試座にご来店され、小さいながらもコワーキングできる場所もご用意しておりますので、自分のライフスタイルを想い描いてくださいませ。 NAGASAWA Journal Style&Chair Factory Chair Factory担当 坂下 〒650-0021 神戸市中央区三宮町1丁目6番18号 (ジュンク堂書店三宮店4階) [TEL]078-333-6603 [FAX]078-333-6604


楽天スーパーポイントがどんどん貯まる!使える!ポイントUPやクーポン配布などお得なキャンペーンも開催いたします。