現在の各店営業時間はこちら

ハーマンミラー社のアーロンチェアリマスタードに細かいところまでせまります!!

新着ブログ

こんばんは

ChairFactoryの坂下です

2022年2月1日より、全国一斉にてハーマンミラー社(Herman Miller社)の製品が一部値上がりいたしました。
一番ポピュラータイプのアーロンチェアリマスタードフル装備グラファイトフレーム グラファイトベースB サイズAER1B23DWALPG1G1G1BBBK23103
税込 205,700円 →税込 226.600円に値上げとなりました。約10%の値上げとなりました
しかしながら、アーロンチェアリマスタードフル装備は細かい所まですごいオフィスチェアです!!

では、一つ一つ解説させていただきましょう

前作のアーロンチェアより、操作性が向上


このレバーを上にあげるだけで上下昇降が操作可能でございます。絵も記載されているので、とてもわかりやすい仕様となっております。

肘の上げ下げは、レバーを上げて肘を持ち上げながら、自分の好きな位置で止めて、レバーを下げて固定完了。安定感及び強度もすぐれているのでパソコン作業を12時間ぐらいされる方でも、ストレスなく、作業が捗る事間違いなしです。

腰を支える機能も進化

仙骨と腰椎まで、より縦方向にサポート範囲が広がりました。SLとはこのSacrum とLumbarの頭文字を取って付けられています。背骨に沿ってサポートができれば良いため、従来のパッドよりも細くスタイリッシュな形状に変化しました。(背面部分)

表面からみるとこのように、メッシュを背骨・腰の部分をサポートしているところが、よくわかります。


背骨や腰をサポートする圧力の強弱もこのノブ一つで強くしたり、弱くしたり、自分にあった強さに細かく調整できます。

前傾ポジション操作もわかりやすくなりました


この状態が、座面が通常位置でございます

この状態で、前傾機能となり、PCのタイピング業務やものを書いたりする時に大変座りやすいポジションとなります(前傾チルト機能)←アーロンチェアの代名詞といわれる機能です。
画面ではわかりにくいですが、座面が少し前傾に傾いてます。←試座していただくとよくわかります。ぜひ、座ってみてください。楽ですよ。

これぞ!!Herman miller(ハーマンミラー)の証です!!


Herman miller(ハーマンミラー)のロゴが背面の上部に彫り込まれています

アーロンチェアをひっくりかえしてみると、Herman miller(ハーマンミラー)の純正品の保証及び生産日付けがはっているシールがございます。
これでHerman miller(ハーマンミラー)社製品の認証商品と12年保証に対応しているか?一目瞭然のラベルシールがはってあります。生産年月日は2019年1月21日という事がわかります。このラベルシールがはってある事が保証問題ではとても大切です。保証書・説明書をなくしたHerman miller(ハーマンミラー)製品のほとんどにこのラベルがはっているので修理をお考えの方はチェックしてみてはいかがですか。また、Herman miller(ハーマンミラー)社は保証期間外やアーロンチェアをもらった方には、有償にはなりますが、Herman miller(ハーマンミラー)オーバーホールサービスもございます

お部屋で眠っているアーロンチェアをもう一度復活させてみませんか!!

    商品についてのお問い合わせはこちら

    商品の購入や取り置き、取り寄せ、ご予約などお気軽にお問い合わせください。

    JournalStyle-ChairFactory
    078-333-6603

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。


    ページタイトル ハーマンミラー社のアーロンチェアリマスタードに細かいところまでせまります!!
    ページURL https://kobe-nagasawa.co.jp/blog-chairfactory/p-62476/
    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須お問い合わせ内容

    ※メールアドレスの記入間違いや設定不備による弊社からの返信メール不達が増えております。

    メール送信前に再度ご確認ください。



    今話題の商品