NAGASAWAオリジナル万年筆 ギアスケ プロフェッショナルギアモデル スケルトン

コクヨの椅子「Bezel (ベゼル)」は機能がもり沢山!!

おはようございます
本店「Chair Factory」担当の坂下です

朝晩、ずいぶん冷えてきましたが、まだまだ昼間はじっとり汗をかく季節ですから体調管理には、とても気を付けないといけないと時期ですよね。ありがたい事に、椅子のご相談でご来店いただいており、おもわず1時間ぐらいは長話と説明をしている日々を過ごしております。

本日は、コクヨオフィスチェア(椅子)でもとっても機能が凝縮している「Bezel(ベゼル)」をご紹介させていただきます。
「Bezel(ベゼル)」という意味は、枠・縁・フレームという英語からとった呼称であり、この椅子自体にとって~もフレームにこだわった椅子です。コクヨ・オカムラという日本メーカーは、オフィス提案やお客様のお声を聞いて製品化するのがとても上手なメーカーですし、日本メーカーですから、サポート体制も充実している点から、ご安心というお客様からご好評をえてます。

では、では「Bezel(ベゼル)」チェアのたくさんの機能を説明いたしましょう!!

この画像のランバーサポート機能に似たものはなんでしょうか?これは、コクヨが独自で考えた「ウェーブモーションサポート」という機能で人それぞれ腰の位置や高さが異なるため、6本の帯が波のような動きにより、ベストな腰サポートを実現したすぐれものです。この感覚もお客様からご好評ですよ。

フレームにこだわり快適に作業するため、肘の動きも滑らかでどんな体制で肘をサポートしてくれる「クランクスライドアーム」を採用し椅子を長時間座っていただきゆっくりとされたい時は、座面を前にスライドする事で腰がゆったりとして、考え事や読書する時には最適なポジショニングになります。一粒3度おいしいというぐらい素敵な機能です。

この椅子のうりの一つにレバー一つで2度、座面が下に落ちて、前傾ポジションになる事です。どうしても作業をしていると無意識に前傾になりますよね。本当は椅子を座るにあたってあまりよくないんですが、2度座面を斜めにする事だけでも全然座り心地とサポート感が異なるんですよね。やっぱり、日本人の事を考えた素敵な椅子ですよ。また、この椅子が売れている理由はカラー(色)が豊富です。8色もあり、オフィスチェア(椅子)からみればありえないぐらいのバリエーションです。カラーが豊富だと、ご自宅の書斎などでも十分つかえますよね。これも人気の秘密かも・・・!!
オフィスチェアといいながら、ほとんどお客様がご自宅用の椅子としてご購入される人間工学も考えた日本人にあった椅子「Bezel」を今の椅子にご満足されていないお客様に一度試座にしてもらいたい椅子です。是非、お待ちしております。




楽天スーパーポイントがどんどん貯まる!使える!ポイントUPやクーポン配布などお得なキャンペーンも開催いたします。