NAGASAWA136周年記念限定万年筆

イタリアの格調高い木目テーブルで自分の隠れ家にしては?

おはようございます。
本店家具担当の坂下です。

日が沈むのが、日々早くなってきましたね。そりゃそうですよね。秋分の日もすぎて、秋にむけて季節が変化していく時ですもんね。秋といえば、「食欲の秋」「読書の秋」ってよくいわれます。長い夜を自分の書斎でゆっくりと読書するってとても贅沢な時間をすごす事ができますよね。書斎には、少し格調の高い机で読書やパソコン作業できたら自分の隠れ家空間をつくりたくなりますよね。当店で、一押し木目garageテーブルをご紹介いたします。

イタリアのfantoni社という木製家具を作っている会社から直輸入商品なんですよ。画像ではわかりにくいですが、とても品があり、格調高いテーブルです。インターネット上でgarageというメーカーがホームページで詳しく説明しておりますが、わざわざこのテーブルでご来店されたお客様は、やっぱりパソコン画像や写真じゃわからないな、実物に見ないとわからないね。とっても素敵なテーブルですね。とお客様からお褒めの言葉を頂戴しております。
でも、この商品のすばらしさは、天板の鮮やかな木目だけじゃ、ないんですよ。


天板を支える白いこの枠は、とっても幾何学的な脚で、お部屋に解放感があり、また、積載量等分布で60キログラムまで
支える事ができるので、パソコン作業や書く作業などのハードワークにもバッチリ耐える事もできます。
お客様の心配事の一つにテーブルが重さで真ん中か割れないですかとご質問をいただきますが、大丈夫・大丈夫ですよ。見てくださいよ、真ん中に二本の支える太いレールでバッチリ支えてくれております。
テーブル(garage)としての抜群の耐久力とイタリア家具独特の格調高さは素晴らしいの一言です。ただ、欠点もあります。デザイン優先的にしすぎて、配線隠しがないんでよね。配線は散らばるととても汚いので、配線ダクトというもの別売しております。

色目も三色でホワイト・濃い木目・薄い木目(オーク)とバラエティにとんでます。
また、テーブルにL型連結天板をつけるとワークスペースがぐ~んとひろくなり、とっても使い勝手もよく、書籍をたくさんテーブルにおいても作業効率がとてもアップしますよ。
百聞は一見にしかず・・・・みてください。このテーブルを!!

【展示場】
〒650-0021 神戸市中央区三宮町1丁目6番18号 ジュンク堂書店三宮店3階
TEL 078-321-4500 FAX 078-321-4800
営業時間 10:00~21:00