緊急事態宣言延長に伴う、各店営業時間のお知らせ【〜9月30日(木)】

こだわりの逸品!大阪が生んだ木軸筆記『Woodpen craft(ウッドペンクラフト)』ナガサワ文具センター本店にて販売会決定!!

新着ブログ

皆様こんにちは~
ナガサワ文具センター本店の下賀と申します。

まず突然ですがお伝えしたいことがあります。
大阪で木材販売を中心に様々な事業を手掛けている会社『ウッドロード』が丹精込めて開発した至高の逸品で、同じく大阪で物作りのプロフェッショナル達がタッグで作ったこだわりの木軸筆記『Woodpen craft(ウッドペンクラフト)』の販売会をナガサワ文具センター本店にて開催することが決定いたしました!!ヽ(≧∀≦ )ノ☆祝☆ヽ( ≧∀≦)ノ

とは言っても今回の商品は販売元が文具メーカーではないので、ご存知ない方もいらっしゃると思います。まず販売元であるウッドロードさんも含めて今回の商品を詳しくご説明していきましょう^^

木材に関する様々な事業を展開する『ウッドロード』

ウッドロードさんは大阪住之江区にあり、木に関する様々な事業を展開されている会社です。
普段木材を販売する一方で木材を利用した木工教室を定期的に開催!
木工教室では、本格的な家具製作をはじめ、国家試験をめざす方に向けた検定講座、ランチと楽しむ本格ワークショップシリーズ『木の時間』などなど、DIYに活かせる知識や技能を学ぶことができる様々な講座を開講しています。

利用者の方は、店内にある木材加工の機械を利用して思い思いの家具などの創作品を作成され楽しまれていますし、杉の木で作られた店内はとても趣があります。3Fにはカフェまであって1日過ごせそうな空間です。
興味をもたれた方は是非ウッドロードさんのホームページを見てみてくださいね。

ウッドロードが手がけるペンブランド『Woodpen craft(ウッドペンクラフト)』

そしてさらに面白いのがボールペンやシャープペンシルも木を使って作成できるところなんですね。これこそがウッドロードさんがてがけている『Woodpen craft』というブランドの筆記具です。

実際店頭でサンプルなどみましたが、木の種類がまず豊富! 現在で370種類以上!! 素材を選ぶだけでも時間がすぎてしまいそうでした笑

しかし実際作るとなるとなかなかハードルが高く感じるし、本当に見本みたいに作れるのかどうか不安ですよね^^;
でもご安心ください。道具をはじめ金具・塗料・作り方・指導法もすべてを追求し作り込まれたブランドなので、初心者の方でも意外と簡単にできてしまうそうです。

先日「筆箱の中身数珠繋ぎ」でお世話になった人気ユーチューバーのかめのこわたしさんに話を聞いてみたところ、今回作成が初めてだったそうなのですが2時間程で完成できたそうです。それも色々特別な事をしてこの所要時間らしいので、通常はもっと短い時間で作成できるようですよ^^

実際の作成された写真がこちらです。

手前の復雑な模様の「スポルテッドメイプル」の方は、かめのこわたしさんが旋盤したものになります。奥の黄色い「ハゼ」はウッドロードさんが旋盤されたプロトタイプになります。


(かめのこわたしさん、写真提供ありがとうございました!)

すごく持ちやすそうですし、めっちゃキレイにできています!!すごい*^^*

もともと木軸は同じ商品名でも木から作られているので、木目の柄で同じ物はありません。さらに自分で作るとなるとまさしく世界で1本の筆記具が完成する訳ですから愛着がもっと沸きますね!!
こちらも専用サイトがあるので、作ってみたいなと思われた方はサイトに行ってみてください! ハマるとまたもう1本作りたくなっちゃうらしいです^^
(見てるだけでも充分ほしいって思いましたよ・・・私は笑)

そして今回のイベントでは普段完成品を販売していないこの『Woodpen craft』の木軸ボールペン・シャープペンが、店頭で購入できる見逃せないイベントです!!

このブランド、実はウッドロードさんがこだわり抜いて作成された筆記具であり、先金やクリップ部分など既存商品ではなく一から徹底的に設計。そしてその作成にあたり大阪の金属加工・メッキ塗装・木工の物作りのスペシャリストが集まりタッグをくんで作ったこだわりの逸品です。

まず持ち味についてですが、『Woodpen craft』の筆記群はツルツルした表面なのですがもってみるとすいつくような持ち味でしっかりグリップできるのが特徴です。
見た目のツルツル感はウッドロードがこだわりぬいた加工法。
木には道管という水分の流れ道があるので、水分が通っていない時は当然管なので空洞になっています。この部分を加工していない木軸商品は持った時に隙間があるので凸凹とした感覚が指に残るのですが、ウッドロードさんは本体を研磨する時にでる削りカスを利用して特殊な塗料によりこの管を埋めていきます。それこそ何回も研磨を実施してこのクリアな光沢感がうまれます。

そして使いやすさだけでなく、いままでになかったコーディネートできるペンとして豊富なカスタマイズパーツがあります。これで1本商品を買った後にカスタマイズしてさらに楽しむ事ができます。特に木軸筆記具は永年愛用して経年変化を楽しめる商品、これが金属部分をカスタムできるだけで同じ物がまったく違う印象になります。

専用のベースがあるので本体を見ながら明日はこんな感じでいこうとか想像して楽しむもよし、パーツを組み替えて色々楽しむもよし、本体を眺めて楽しむもよしと素敵な時間が続きます^^

かめのこわたしさんのサイトではさらに詳しく説明した紹介編特集編がUPされているのでよければそちらもご覧になってください。

Line up

色々魅力のつまった『Woodpen craft(ウッドペンクラフト)』!!
今回イベント販売に並ぶ予定の商品をご紹介しましょう。
魅力的な木目柄や色合いの商品がずらりと店頭に並びます♪

1 ボールペン 栃縮杢 \17,600(税込)
2 ボールペン ボックスエルダーバール・スタビブルー \17,600(税込)
3 ボールペン シダレカンバ \17,600(税込)

4 ボールペン バックアイバール \17,600(税込)
5 ボールペン シルバーメイプル縮杢 \17,600(税込)
6 ペンシル スポルテッドメイプル \17,050(税込)


7 ペンシル アンボイナ・パール \17,050(税込)
8 ペンシル ボックスエルダーバール・スタビレッド \17,050(税込)
9 ペンシル カリン・バール \17,050(税込)

※8月19日追記:表示に誤りがございましたので訂正させていただきます。
10 ボールペン 青木 サンプル出品
10 ペンシル 屋久杉 サンプル出品
11 ボールペン タモ縮杢黒漆塗り \29,700(税込)
11 ペンシル タモ縮杢漆塗り \26,950(税込)
12 ペンシル タモ縮杢漆塗り \26,950(税込)
12 ボールペン タモ縮杢黒漆塗り \29,700(税込)
13 ペンシル 屋久杉 サンプル出品
13 ボールペン 青木 サンプル出品

※写真 左からの順番になります。

まとめ

皆さん、いかがだったでしょうか?
普段店頭に並ばない商品だけに気になりますね。

改めて、
イベント開催日は8/28,29の2日間で時間は10:00~18:00になります。
開催はナガサワ文具センター本店のみとなっております。

開催期間中、混雑時には整理券を配布させていただきお待ちいただく場合がございますのでご了承お願いいたします。
また新型コロナウイルス感染症拡大防止対策にもご協力お願いします。
※新型コロナウイルス感染症増加により開催延期もしくは中止する場合がございます。
変更がありましたらご案内いたします。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

    商品についてのお問い合わせはこちら

    商品の購入や取り置き、取り寄せ、ご予約などお気軽にお問い合わせください。

    ナガサワ文具センター 本店
    078-321-4500

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。


    ページタイトル こだわりの逸品!大阪が生んだ木軸筆記『Woodpen craft(ウッドペンクラフト)』ナガサワ文具センター本店にて販売会決定!!
    ページURL https://kobe-nagasawa.co.jp/blog-main/p-58395/
    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須お問い合わせ内容

    ※メールアドレスの記入間違いや設定不備による弊社からの返信メール不達が増えております。

    メール送信前に再度ご確認ください。


    SNS

    ナガサワ文具センター本店のSNSです。
    ぜひフォローお願いします。


    今話題の商品