弊社オリジナル商品(システム手帳)の仕様違いによる良品交換についてのご連絡とお詫び

ノートにくっきり決まる! uni-ball one(ユニボール ワン)に上位モデル登場!!今年の推しペンはこれに決まり!!

新着ブログ

皆さん!こんにちは~ナガサワ文具センターの下賀と申します!!
このショートムービー付きブログも書き始めて今回で7回目になります。
今回も話題の文具を紹介していきたいと思いますのでよろしくお願いしまーす!!

今回は今年9月に発売になったゲルインクで人気のuni-ball one(ユニボール ワン)の上位モデル「uni-ball one(ユニボール ワン)F」を御紹介していきたいと思います。これは最近発売された商品なので知っておられる方が多いと思いますが、いつも通りuni-ball oneからご説明していきましょう。

発売以降人気のゲルインクボールペン「uni-ball one(ユニボール ワン)」

「ノートにくっきりキマる」をコンセプトに開発されたゲルインクボールペンのuni-ball one
一般の速乾インクは紙面への浸透性を高めることで速乾を実現していますが、同時にインクのにじみや裏写りが発生していました。これを従来品とことなり速乾性でありながら、くっきりした色を紙面に残すように開発されたのが、新開発の「ビーズパック顔料」!!
今回開発されたインクはインク内の固形と液状の成分比を変える事で、紙への浸透性を極力抑え固形インク質が紙面にのこる事を可能にし、黒はより一層濃く、カラーはより鮮やかに発色します。

uni-ball oneにはこのインクが採用されており、2020年2月発売以降、とても人気の高いゲルインクボールペンです。本体の軸色も落ち着いた印象のオフホワイト!(黒インクのみブラックボディがあります)白文具ファンにもおすすめのアイテムです!!
発売されている芯経と色数は0.38ミリが20色・0.5ミリが10色です。ちなみに赤シートで隠せるインク色もあり0.38ではオレンジ・ベビーピンク・イエローの3色 0.5ではオレンジ・イエローが適していますよ^^
三菱さんのホームページでは従来品との発色の差なんかもより詳しく動画もUPされているので、ぜひ見てみてください。

定期的に発売される限定色のuni-ball one(ユニボール ワン)

この商品実は発売されて以降、定期的に限定色が発売されています。
これがまた期間限定だけあって定番色にはない、かわいらしいカラーが多いんですよね^^
今日に至るまでに、私の記憶が間違っていなければ2020年秋冬限定カラーからスタートし、2021年春・夏カラー、直近ではフルーティーカラーが発売されました。
毎回毎回人気ですぐに売り切れてしまいます。写真のセットはフルーティーカラーになりますが、ひとつの柄はすでに完売です;;
今のところ再販されていないので店頭で過去の限定品が置いてあったら、まずGETして間違いなしです!
いずれ三菱さんが再販してくれる事を願っていますよ・・私は笑

今回発売された上位モデル「uni-ball one(ユニボール ワン)F」

そして今回発売されたのがuni-ball one(ユニボール ワン)Fです!!
こちらはuni-ball oneの上位モデルに相当する商品になるのですが、なにが違っているかというと安定した筆記を実現する為に低重心「スタビライザー機構」を採用しています。
oneと比べるとやはり全体的にずっしりとした重みがあり、筆記してみるとぐっと安定感が増えペンのすべりもよかったです^^それもそのはず、三菱の低重心機構は単純にペン先の方だけに金属パーツを使用しているのではなく、ペン先から持ち手を越えてだいたい5センチぐらい金属パーツがしこまれています。
そのために握った時に重心位置もきめやすく、ペン自体の重さもコントロールしやすいのですべりよく書けるのが特徴です。インク色そのものはoneと同じインクを使用しているので変わりません。
後、今回のFで特筆したいのは本体色のカラーネーミングでしょうか?笑
通常は本体軸のカラーネーミングは、黒だったら普通にブラックとか黒軸とかが一般的ですが、Fの黒軸は消炭です!!もちろん全7色に渡り独特なネーミングがあり、その色合いもまさしく今の時代でいくとSNS栄えしそうなカラーリングです^^
それでは折角なので1本ずつネーミングと一緒にお見せしていきましょう♪


消炭 (けしずみ faded black)
静かな夜に消した炭を表現した色味。クリップ部分もマットに黒く塗装しており、軸全体で炭の黒を表現。


無垢 (むく faded gray)
越してきたばかりの部屋のような真っさらなイメージの色味。


花霞 (はながすみ faded pink)
一面に咲く花びらが、遠くから少し霞がかって見える様を表現した色味。


日向夏 (ひゅうがなつ faded yellow)
差し込む日差しを浴びた摘まれたばかりの日向夏をイメージした色味。


霜柱 (しもばしら faded blue)
冷え込む朝、道端でふと目に留まった霜柱を表現した色味。


葉雫 (はしずく faded green)
雨の日、緑の葉から雫がこぼれ落ちる様子を表現した色味。


茜空 (あかねそら faded red)
夕暮れ時、帰りがけにみた空を表現した色味。

まとめ

1本ずつ見てきましたがいかがだったでしょうか?このネーミング名称、なかなか新しいですね♪
インク色については、すべて黒になります。uni-ball oneの替え芯は基本の黒・赤・青しかでていませんが、他の色を単品購入して好きなFボディに入れる事もできますのでお気に入りのFボディにカスタマイズ色はありかもしれませんね^^
お値段は税込330円となっています。ご興味もたれた方はぜひ店頭でお手にとってみてください♪

[商品詳細] 品名:UMN-SF-38
ボール径:0.38ミリ
軸色:
消墨(Fブラック)
無垢(Fグレー)
花霞(Fピンク)
日向夏(Fイエロー)

品名:UMN-SF-05
ボール径:0.5ミリ
軸色:
霜柱(Fブルー)
葉雫(Fグリーン)
茜空(Fレッド)

価格:330円(税込)

こちらの商品は本店・プレンティ店・パピオス明石店にてお求めいただけます。
※各店によって在庫状況が異なりますので、お気軽にお問い合わせください。またお問い合わせのタイミングによっては品切れしている可能性がございます。

今回も最後までお読みくださりありがとうございました。
それでは、またお会いしましょう~^^

    商品についてのお問い合わせはこちら

    商品の購入や取り置き、取り寄せ、ご予約などお気軽にお問い合わせください。

    ナガサワ文具センター 本店
    078-321-4500

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。


    ページタイトル ノートにくっきり決まる! uni-ball one(ユニボール ワン)に上位モデル登場!!今年の推しペンはこれに決まり!!
    ページURL https://kobe-nagasawa.co.jp/blog-main/p-60242/
    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須お問い合わせ内容

    ※メールアドレスの記入間違いや設定不備による弊社からの返信メール不達が増えております。

    メール送信前に再度ご確認ください。


    SNS

    ナガサワ文具センター本店のSNSです。
    ぜひフォローお願いします。


    今話題の商品