プラチナ #3776 CENTURY 忍野と西の違い

#3776 CENTURY 忍野が入荷いたしました!

2011年、富士五湖シリーズの第一弾として発表発売し、多くの反響を呼んだ、完全透明軸の万年筆「本栖」から7年。より透明度を感じる樹脂色で装い を新たに定番商品として「忍野(おしの)」がラインナップに加わりました。

水のような透明度を追求し誕生したこの万年筆は、富士山の伏流水を水源とし、美しい湧水で有名な「忍野八海」になぞらえ命名。富士山の標高を冠する 「#3776 センチュリー」に相応しい商品となりました。

天冠部には富士山型の特製パーツを装着。キャップリングにはエッチング加工を施しロゴを立体的に表現。プレシャスな1本として仕上げました。 まるで水をまとった様なこの「忍野」のボディーは、カラーインクとの相性も抜群です。当社のミクサブルインク・クラシックインクと合わせてお楽しみ いただけます。

発売を記念し、初回生産ロット各3,000本に限りシリアルナンバー付きブロッターカードを同梱いたします。カード裏側はブロッターペーパー(インク吸取り紙) としてお使いいただけます。

プラチナ万年筆HPより引用~

「忍野」と以前発売された「西」が似ていますね。2点を並べると少し違いますよ!
見てみましょう(^^)

立体文字加工特製リングで文字が浮き出て見えますね!またボディの透明感が増しております☆

初回分はあと僅かとなります。

ご配送もさせていただきます。

NAGASAWA Pen Style DEN
078-321-3333

Facebook:NAGASAWA PenStyle-DEN
ツイッター:@nagasawa_den
インスタグラム:nagasawapenstyleden