手帳に。ノートに。テンプレートの魅力

テンプレートというと一般的にはエクセルやワードで
書類を作成する際のひな形のことを意味します。

が、文房具屋さんの言うテンプレートは
製図用品の形がくりぬかれた定規のような製品のこと。

製図用テンプレートイメージ

建築士の方が製図の際に使用する想定なので
円や四角形、矢印、英数字に始まり、
家具や便器など建築設備を象ったものなど様々な種類があります。

先ほども述べたようにもともとは設計などに使うテンプレートですが、
シャーペンなどで型をなぞれば何度でも同じ図形を描けるということで
手帳のToDoリストのチェックボックスを描くのに使うなど
一般の方にも愛用者は一定数いらっしゃいました。

ところがここ数年、このテンプレートにちょっとした変化の流れが。

製図用のテンプレートを一般流用するのではなく、
一般の方向け…つまり製図記号などにとらわれない
様々な形がくりぬかれたテンプレートが登場し始めたのです。

ナガサワ文具センターのオンラインショップでも
こういったテンプレートは人気で、まとめ買いされる方や
海外からのご注文が多いアイテムです。

バンコ ノートブックテンプレート

↑人気のノートブックテンプレート
6.3×9.4cmの小さめサイズで携帯性も○。

 

では、テンプレートの何が魅力なんでしょう。

・何度も同じ図形が簡単に書ける。

・手書きの図形より、テンプレートの図形を差し込んだ方が
ノートや手帳の整理がしやすく見やすくなる。

・シールと違い、何度でも使用できるので経済的。

・1枚持っていればペンの色を変えて使い分けができる。

・書き込んだマークの上に自分で書き込みができる。

 

 

ピクトグラムや

 

 

 

 

ベーシックな
英数字や記号

 

 

 

 

レディな
デザインも

 

 

 

上の写真のように可愛く手帳やノートを飾るだけでなく、
チェックリストのチェックボックスを描いたり
自分流にバレットジャーナル風の記号のルールを作って活用したりと
機能的・効率的にも活用できます。

ぜひマイルールであなただけの活用術を見つけてください。

実はナガサワ文具センターオリジナルのテンプレートもあるんです。

オリジナル テンプレート

神戸の文房具屋さん、ということで神戸のランドマークを描けるものや
インク瓶や万年筆のペン先を描けるもの、
ハサミや押しピン、熨斗のリボンを描けるものなど
ナガサワ文具センターらしい3種類です^^



公式オンラインショップ 2020年版スケジュール帳&カレンダー特集

楽天スーパーポイントがどんどん貯まる!使える!ポイントUPやクーポン配布などお得なキャンペーンも開催いたします。