NAGASAWA136周年記念限定万年筆

万年筆とインクのコーディネートを楽しもう!

梅田茶屋町店スタッフ 中本です。

この春、万年筆デビューを考えている方もいらっしゃるかと思います!
万年筆を使う際になくてはならないのがインクです。
よく使われている色はブラックやブルーブラックですが、他にもたくさんの色が作られております。
この万年筆にはどんなインクが合うかな?と考えるのも楽しいですよ!

ということで、何点か万年筆とカラーインクとのコーディネートをしてみました!

Pelikan スーベレーン× Edelstein Ink
ペリカンは万年筆、インク共にカラーバリエーションが豊富なので合わせやすいです。
ヴァイブラントオレンジとマンダリンインクの組み合わせは使うと明るい気持ちになりそうですね!

Kaweco ブラススポーツ×Kobe INK物語『新開地ゴールド』
真鍮素材の万年筆にはゴールド系のインクがピッタリです。
なんだか高級感が漂っています…!

また、万年筆やインクのイメージから組み合わせを考えるのも面白いですよ。

PILOT カスタムカエデ×色彩雫 『紅葉』
楓と聞いて思い浮かぶのはやはり紅葉ですよね。
これからの時期ですと、同じく色彩雫の『深緑』でもいいかもしれません。
季節に合わせてインクを変えてみるのもオススメです!

GRAF VON FABER CASTELL ペルナンブコ&グラナディラ× Dr.ヤンセン
ペルナンブコとグラナディラに使われている素材は楽器にも用いられています。
こちらの万年筆にDr.ヤンセンの音楽家モチーフのインクを合わせると、音楽家な気分を味わえるかも…?
モーツァルト等の種類がありますが、ファーバーカステルがドイツのメーカーなので、同じドイツの音楽家であるベートーヴェンとバッハを選んでみました!

Dr.ヤンセンは偉人をモチーフにしていますが、各メーカーから様々なテーマを持ったインクが作られています。
草花や宝石、地名、風景などなど…。
インクをお選びになる際はそういった所も注目してみると、どんどん想像がふくらみますよ~。
皆様も、今お持ちの万年筆をコーディネートしてみてください!

梅田茶屋町店
06-6292-7660

Facebook:(@NAGASAWA梅田茶屋町店)

ツイッター:(@nagasawa_umeda)

インスタグラム(nagasawa_umeda)