夢の店舗

c015

2006年7月に18坪の文房具専門店を作りました。
真っ赤な柱が目印のお店です。
その時を思いだしNOTEへ記入してみました。
やっぱり鉛筆や色鉛筆でNOTEにコンセプト(思い入れ )を書き
絵にすると思いが頭を駆け巡ります。【夢】を追っていたような気がします。

子供の時に行った文房具店は、小さなお店でしたが【夢】があり
いつまでいても楽しく時間を忘れて商品を選んでいました 。

今日、なんばウォークに最近開業されたStationery Market 石津社長のお店を拝見して思わず思い出しました。
文房具は、ところ狭しとMONOがあり探す楽しさも文房具の魅力の一つだと感じました。



楽天スーパーポイントがどんどん貯まる!使える!ポイントUPやクーポン配布などお得なキャンペーンも開催いたします。