気分が上がるとき・・・胡粉ネイル編

気分が上がるとき、ウキウキするときってどんなときでしょう?
好きな音楽を聴いたとき・・・新しく買ったペンを使うとき・・・キレイな景色を見たとき・・・。
いろいろな場面がありますね。
女性なら気持ちが分かると思いますが、私の上がるものの1つとしてネイルがあります。
といっても、お店に行ってしてもらうのではなく、セルフです。

今年の秋からは女子力UPをめざそうと密かに思っている、本日ブログ担当アキです。
ブログで書いてしまったあたりで、密かでもなんでもないんですが。。。

最近手のネイルはあまりする事がなくなってしまったのですが、
年中ペディキュア(足のネイル)はしっかりやっています。
夏くらいしか見せ場はないのですが、見えないからこそ気を抜けない・・・。
最近の居酒屋さんは、靴脱いで上がるところ多いですよね!
たしかに裸足で上がる事はないかもしれませんが、
ストッキングやタイツからチラッと見えることがあります。

ペディキュアを塗るときしっかり重ね塗りをするのですが、
年中休まずしてるとやっぱり爪には良くないようで・・・。
気が付いたら爪がかわいそうな感じになっていました(´・-・。)
そんな時この上羽絵惣(うえばえそう)の胡粉ネイルに出会いました!
nail1-s
これを使い始めたら、私は従来のマニキュアが使えなくなりました。

上羽絵惣(うえばえそう)
日本画の絵の具に使われる「胡粉」を原料とした胡粉ネイルです。
1本 1300円(税込)(種類によって若干価格は異なります。)
ホタテ貝殻の微粉末から作られる顔料で爪にもやさしい。

刺激臭がなく、通気性に優れています。
速乾性があり、2~3分ほどで乾くので出かけるちょっと前でも塗ることが出来ます!
水溶性なので、除菌に使う消毒用アルコールで落とすことができます。
注意:従来のマニキュアを落とす除光液では落ちません。

持ちを良くしたい方は、スーパーコートをベースとトップに使って頂くのがおススメです。
つやも出て仕上がりもきれいになります。

発色もキレイで、名前もかわいいです。
写真左から バナナ・珊瑚・おみかん・おそら・水茜・鮮紅朱
nail2-s

ぜひ一度おためし頂きたいと思います!



公式オンラインショップ 2020年版スケジュール帳&カレンダー特集

楽天スーパーポイントがどんどん貯まる!使える!ポイントUPやクーポン配布などお得なキャンペーンも開催いたします。