文房具店員のイラストメイキングもどき(初心者向き講座)~線画編~

こんにちは!ネットショップ担当のKです。
皆がお昼から帰ってくる少しだけまったりした昼過ぎに、任務が投げ渡されました。

<ちょっとノベルティの見本作りたいんだよね
はぁ…ソウナンデスカ…(あー、よくイベントで配られてる袋だー)
<これに使う絵を描いてよ
私が描くんですか!?∑(=゚ω゚=;)

こんな感じでポーンって投げ渡されました。
学生を離れてはや○年。お絵かきを趣味にしていたことなんてはるか昔の話です。

でも、せっかくですしブログにでもしましょうと用意したのは紙と鉛筆!

ということで、今回はぷちイラストメイキングです。
あ、先に言っておきますが、Kはお絵かきど素人です。
バランスやデッサンの狂い、デザインセンスの無さは見逃してください。すみません。
文房具屋さんなのでついでにオススメ文具のご紹介もしましょう。

20160201044052

特別な道具なんて必要ありません。
オフィスの先輩からお借りしたえんぴつと消しゴム、そしてコピー用紙です。
鉛筆とかコピー用紙どれがいいの?という方はとりあえず家にあるもので試してみましょう。
意外と小学生が使うようなかきかた鉛筆や、uni(三菱鉛筆)がいい仕事をしてくれることもあります。
もちろんシャーペンでもOKです。細い線が好き、と言う方はクルトガ(三菱鉛筆)なんかがお勧めです。
自分の筆圧や絵のタッチによってお気に入りを見つけましょう。

20160201044106

ついでに水色の色鉛筆とフリクション(PILOT)も借りてきました。
え、何でフリクション?色鉛筆も水色単色なの?ですか。

水色の色鉛筆はコピーで、フリクションは熱にあてることで消えてくれるからラフにはもってこいなのですよ!
今回は別の紙に下書き(トレース)をする予定なので紙が傷みにくい色鉛筆をチョイスしました。
フリクションは筆圧が高い私にはどうしても書き跡がへこんでしまうのです。
その代りに筆圧が低い方はドライヤーで一気に消せるので、フリクション、おススメです。
たまに色が復活してきたり上手く消せない時もあるので、まずは自分に合うのか試してからお使いいただきますようお願いします。

こういった物が(個人的に)オススメな商品は他にもいろいろあるのですが、かなり長くなるのでそれはまた次の機会に。。。。
今回はメイキングということでぱぱっと参ります。

20160201044155

人体の設計図が出来上がったので他の紙に写しながら描き直します。
ついでに背景のことも思いつくだけなぐり書きします。
だってまだこれは下書きですもの。好きなだけ書きます。

20160201044208

下書きできあがりましたー。

とても、すっごく、控え目に言っても…汚い(●´ω`●)

これを今度は清書していきます。
漫画を描くといえば!の王道、丸ペンやGペンなどのつけペンを使うもよし、気軽に楽しみたい方は各社から出ているミリペンと呼ばれるもの達を使うもよし。
ハイテックC(PILOT)なんかを使う方もいらっしゃいます。
この辺のペンの良し悪しも色々あるのですが…それもまたいずれ。

3

アナログでペン入れをされていた場合は鉛筆の線を消しちゃいましょうね。
これはパソコンソフトでペン入れをしているので、ポチっと下書きレイヤーを削除します。

4

そしてできたのがこちらっ!!

次は楽しい楽しい色塗りのパートですよ!!
もちろんここまでに使用しました道具はパソコンとソフトを除いて全て実店舗でお買い求めいただけます。
ペンは試し書きができる店舗もありますので、是非自分の相棒を探しにご来店くださいませ。

コピック彩色編はこちら



公式オンラインショップ 2020年版スケジュール帳&カレンダー特集

楽天スーパーポイントがどんどん貯まる!使える!ポイントUPやクーポン配布などお得なキャンペーンも開催いたします。