当店を語った詐欺サイト・偽サイトにつきまして

小日向京のひねもす文房具|第八十九回「ライフ マージンメモ」

小日向京のひねもす文房具|第八十九回「ライフ マージンメモ」

2017年3月に発売になった、ライフのマージンメモ。もう店頭で御覧になったかたや、すでにお使いのかたもおいでと思います。
こちらは2016年4月発売の「マージンノート」が小さくなって、メモにアレンジされたものです。左側に1本赤い線の入った余白が、記述時に役立ってくれるという特徴を持つ製品です。
マージンノートについては第八十回に書いた通りで、A5サイズのマージンノートとマージンメモを並べた大きさ比はこのような感じです。▽
小日向京のひねもす文房具|第八十九回「ライフ マージンメモ」

なんて可愛らしい!
マージンメモはセミB7サイズ(天地120ミリ×左右91ミリ)という小ささで、ポケットにもストンと入ります。
用紙はマージンノートと同じく、ライフの特別抄造紙・Lライティングペーパーホワイト。小さくて高品質なのが、マージンメモの身上なのです。
3種類の表紙色に応じて、中身の罫線は異なり。▽

小日向京のひねもす文房具|第八十九回「ライフ マージンメモ」

赤が無地
黄が方眼
青が横罫

となっています。
ここまでは、マージンノートと同じ点です。

違うところは、右下に「LIFE」マークがあることと、ノドからのマージン線の位置が異なること(赤・青はノドから25ミリ、黄はノドから28ミリにマージン線あり)、裏側はマージンもない無地であること、そして大きな違いは「糊綴じである」ということです。
この糊綴じが技ありで。▽

小日向京のひねもす文房具|第八十九回「ライフ マージンメモ」

通常メモパッドは天糊仕上げで上を切り離すものが多いところ、このマージンメモは「ノートと同じようにノドで綴じてある」ために、ノートのように使いながらも紙を切り離したい時にはメモパッドのようにサッとめくり取ることができる…という作りをしているのです。
これは、ありそうでなかったもの!
そのうえ用紙にはマージンが付いているので、余白をまとめや付記のスペースに活用しながらノートとしても、書きかたにアクセントをつけたメモとしても、あとから読み返す時に視認性の高い記述となる優れものです。

小日向京のひねもす文房具|第八十九回「ライフ マージンメモ」

切り離したら、目的地にはマステで貼っておくのも眺め良し。
このように1枚になっても存在感があり目にとまるのは、マージンの線の愛らしさに要因がありそうですね。
大きなくくりとしてはこのマージン線は「赤色」ですが、右下の「LIFE」マークを見ているとピンク色のようにも思えて、なんとも記述意欲の増す絶妙な色みをしています。
上の写真は鉛筆で書いており、ファーバーカステルのカステル9000 2Bでの書き味もまた実に素晴らしく、思わずいつまででも書いていたくなります。
もちろん万年筆やボールペンなどいずれの筆記具でも極めて快調。このLライティングペーパーを目の前にすると、「今度はどの筆記具で書こうか…」と目移りしてしまうのが唯一の悩みでしょうか。

小日向は直近の仕事で、マージンノートA5に要点やすべきこと、確認事項などを記していきました。切羽詰まった作業になると、その都度覚え書きを記すためのノートやメモは、脇に置いて書くことになるものです。
そんな「自分の身体からいくぶん離れた場所にある紙に」「手元にある筆記具を無造作に手に取り」「急いで覚え書きを記す」という場面でも、このLライティングペーパーは安定感のあるなめらかな紙面で応えてくれました。
ある時には、手提げに突っ込んで出かけた帰りに中のペットボトルのお茶がこぼれ、側面の束が浸かってしまっても、慌てて机に放り投げても、顔を突っ伏して枕代わりに眠ってしまっても、いつも書き心地抜群の丈夫でしなやかな紙で頼りになります。

そのLライティングペーパーをメモにして、縦に切り離し、あちこちへ言葉を伝えることに気分は高揚。3種を状況に応じて、ひとつ羽振りよく使おう! と意気込んでいます。
1冊280円+税という求めやすい価格も嬉しいスペシャルなメモ帳を、鞄や机、ポケットの中に仲間入りさせてみてはいかがでしょうか。

小日向 京(こひなた きょう)

文具ライター。
文字を書くことや文房具について著述している。
『趣味の文具箱』(エイ出版社刊)に「手書き人」「旅は文具を連れて」を連載中。
著書に『考える鉛筆』(アスペクト刊)がある。
「飾り原稿用紙」(あたぼうステーショナリー)の監修など、文具アドバイザーとしても活動している。

小日向京のひねもす文房具


SNS

ナガサワ文具センターのSNSです。
ぜひフォローお願いします。

    商品についてのお問い合わせはこちら

    078-321-4500

    ナガサワ文具センター 本店
    お電話受付時間:10:00〜21:00

    お問い合わせの際は「ホームページに載っている○○という商品について」というとスムーズです。商品の購入や取り置き、取り寄せ、ご予約などお気軽にお問い合わせください。

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しておりますが、土日祝に届いたメールについては翌営業日以降の返信となります。


    ページタイトル 小日向京のひねもす文房具|第八十九回「ライフ マージンメモ」
    ページURL https://kobe-nagasawa.co.jp/kohinata/p-20417/
    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須お問い合わせ内容

    ※メールアドレス/設定不備による弊社からの返信メール不達が増えております。

    メール送信前に再度ご確認ください。


    お問合せからしばらく経っても弊社からの返信がない場合は、弊社からの返信メールの不達が考えられます。

    その際は、お手数をお掛け致しますが

    (お問合せ専用アドレス)inquiry@kobe-nagasawa.co.jp

    までご連絡をお願い致します。


    今話題の商品