この度の能登半島地震により亡くなられた方々に深く哀悼の意を表するとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
また、被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申しあげます。

トピックス

【オレンジ文具】システム手帳(マイポケ)/ テンプレート /万年筆 他 ~元気になれる色~

夏らしいカラーといえば?

みなさまこんにちは、ナガサワ文具センターの竹中です。

毎日暑いですね。
夏といえば、みなさまは何色を想像しますか?


海の青、という方も多いと思いますが、私はオレンジや黄色などのビタミンカラーを連想します。

暑くて眩しくてギラギラした夏。
あまりの暑さにぐったりしてしまいがちですが、元気の出る色を持って乗り切りましょう!
今日は、オススメの「オレンジ色」文房具をご紹介いたします。

Ashford×NAGASAWA システム手帳 マイポケ5(M5サイズ)


¥16,500(税込)

まずは、NAGASAWAオリジナルのマイポケ5から。


ポケットに忍ばせていつでもメモを書き留めるサイズのM5穴メモ”マイポケ”。
2018年に発売されて人気を博した片手に収まるマイクロ5(M5)サイズのマイポケ5ですが、2020年に限定で発売されたゴールド金具のマイポケ5が復活しました。


トラ目が特徴のルガードと、ゴールドできらりと輝くコーナーガードが高級感を演出します。
ルガードはフランス産のステアをベルギーでタンニン鞣しから染色までの工程を行い、宝石のような艶と吸い付くような手触りが特徴の高級レザー。
つやつや、ぴかぴかな美しい革は使えば使うほど愛着がわきます。


コーナーガードは見た目が素敵なだけではなく、保護する意味もあるので日常使いにピッタリです。
小さいサイズなので、ジャケットのポケットにも入りやすく、頻繁に出し入れをしても角が傷みにくくなっています。


リング径は11mm、収納枚数は70枚。
メイン使いではなく、ちょっとしたメモやTo Do用にすると良いかもしれません。

Ashford×NAGASAWA システム手帳 マイポケ6(ミニ6サイズ)


¥19,800(税込)


マイポケ5はM5サイズ、こちらのマイポケ6はミニ6サイズ。
ルガードの本体に、ゴールドカラーのコーナーガードがついています。


マイポケ5とは異なる13mmのリング径で、収納枚数は少し多めの120枚。
「小さな手帳が好きだけど、M5サイズでは少し物足りない」という方にオススメです。
M5サイズと同じくメモやTo Do用にも使えますが、私はミニ6サイズを記録用として使っています。


読んだ本や、見た映画、食べたものなど、「忘れないようにちょこっと記録しておきたい」という時にミニ6サイズはちょうど良いサイズ。
M5だと物足りないし、バイブルだと埋めきれない。そんな時にピッタリです。
クリップボードやタグ、波線はテンプレートを使用して書きました。
次の項目でご紹介しますね。

NAGASAWAオリジナル テンプレート(KOBE/note/landscape)


各¥935(税込)

手帳を書く時にも大活躍するテンプレート、実はNAGASAWAオリジナルでも作っています。


まずは「KOBE」。
タイトルの通り、神戸の様々なモチーフが簡単に書けるようになっています。
インクマークは色見本にも使えますし、有馬温泉の温泉マークや、スイーツ、パン、コーヒーのマークなど、使えそうなものがたくさん。


「note」は、一般的な図形が多いですが、Kobe INK物語のボトル(KOBEのそれより大きいサイズです)や、ハサミなどの文房具モチーフもあります。
水引は、ちょっとしたメッセージカードを書くときにも役立ちそうです。


そして、「note」にはノートや手帳をキレイにまとめるために使えるアイコンと、罫線を引ける線幅メモリがついています。


神戸の風景が書ける「landscape」。
六甲山のカーブや海の波など、風景を書く以外にも使えそうなモチーフがたくさんあります。
神戸煉瓦倉庫のモチーフもパーツ毎に分かれているため、屋根だけ、ドアだけ、など様々な使い方が出来そう。


ちなみに、テンプレートは137m×59mm。
マイポケ6は140mm×95mmなので、ポケットに入れるとこんな感じです。


ちょっとはみ出してしまいますが、持ち運べるサイズ感です。

ericさん×NAGASAWA テンプレート(Stationery & KOBE / Dairy & Memo)


各¥990(税込)

先日の神戸土産ブログに掲載していたロング消しゴムをデザインしていただいた、消しゴムはんこ作家のericさん。
実は、テンプレートもデザインしていただいたものがあります。


「Stationery & KOBE」は、文房具と風景がひとつになったデザイン。
ericさんの可愛いイラストが、なぞるだけで書けちゃいます。
メモやブックなど、スペースがあり中に文字を書けるデザインもあるため手紙や付箋のワンポイントとしても使いやすいですよ。


「Dairy & Memo」は、手帳や日記におすすめのアイコンたちがずらりと並んでいます。
天気のマークや、To Doリストを書くときにも使えるクリップボード、お出かけの時に使いたい旅行バッグなど。
手帳に挟んで持ち運びたいですね。

PILOT キャップレスSE


F/M 各
¥33,000(税込)

手帳繋がりで、キャップレスSEのオレンジもございます。
PILOTのキャップレス万年筆は、名前の通りキャップのないノック式万年筆。
手に取ってから筆記までのアクションが少なく、思いついたことをぱっと書くことができます。


マーブルオレンジは、赤みの強いハッキリとした色。
樹脂の模様に個体差があって、まるでイタリアのメーカーのようなデザインが美しいです。
ペン先は18金。字幅はFとMがあります。
手帳用ならFを選ぶと、小さめの手帳に漢字を書いた時も文字が潰れにくいですよ。


M6サイズと並べると、少し大きめ。
ペンホルダーだとバッグの中でペン先が勝手にノックされてしまう可能性もあるので、不安な方はペンケースに入れて持ち運んでくださいね。

Brelio×NAGASAWA ミネルバボックス オランジェット ペンケース


¥19,800(税込)


2022年の「ふでまめ女子&Journal party」で発売になったNAGASAWAオリジナルのオランジェット。
システム手帳の他にも、ペンケースのラインナップがあります。
革のペンケースは黒やブラウンなどの濃い色が多い中、こちらは濃厚なオレンジ色。


砂糖漬けのオレンジにチョコレートをかけたオランジェットから、名づけられました。
オレンジと、コバのダークブラウンとの組み合わせは、まさにオランジェット。
内側には「Journal Style」と「Brelio」のダブルロゴ入りです。


先ほどのキャップレスSEを入れると、こんな感じ。
オレンジ好きにはたまらない組み合わせです。


キャップレスSEと一緒にペンケースに入っているのは、ロイヒトトゥルムの「ドレグリフル」ベリーニ。
ころんとしたフォルムと、机に置いたときに転がらない六角形の軸がポイントです。

Davinci×NAGASAWA ロロマクラシック M5


¥17,600(税込)

最後は、NAGASAWA限定色のロロマクラシック。
店頭に並んでいたレンガがツヤツヤで良い色になっていました。
新しいものはもう少し落ち着いた色味ですが、使うほどにツヤが出て色も濃くなってくるのがロロマクラシックの特徴です。


内側にはポケットがついていて、Journal Styleのロゴも入っています。


先ほどご紹介した、ロイヒトトゥルムのドレグリフルがぴったり!
可動式のペンホルダーなので、ペンの太さに合わせて調整することができます。

オレンジ色のイメージや効果

花にそれぞれ「花言葉」があるように、色にも「色言葉」というものが存在します。

オレンジの色言葉は、「陽気」「前向き」「冒険心」「社交的」など。
全体的に快活な印象の色言葉ばかりです。
確かに、オレンジ色のイメージは明るくて元気いっぱい!私だけでなく、そう思う方は多いのではないでしょうか。

見ているだけで、気持ちをポジティブに導いてくれるような前向きな印象を受けるオレンジ。
ファッションに取り入れるのは勇気がいる、という場合でも、文房具などの小物なら取り入れやすいですよ。

最後に

元気が出るオレンジ文房具。
数量限定品もあるので、ぜひお早めにご検討くださいね。

    CONTACT

    商品についてのお問い合わせはこちら

    078-321-4500

    ナガサワ文具センター 本店

    商品の購入や取り置き、取り寄せ、ご予約などお気軽にお問い合わせください。
    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

    【オレンジ文具】システム手帳(マイポケ)/ テンプレート /万年筆 他 ~元気になれる色~

    必須お名前

    必須メールアドレス

    必須お問い合わせ内容


    PAGE TOP