まん延防止等重点措置解除後の各店営業時間のお知らせ【期間:7月12日(月)〜】

今月発売!! 機能切り替えできるシャープを使い分けてライバルに差をつけろ! 

新着ブログ

皆さん!こんにちは~♪ ナガサワ文具センター 本店の下賀です。
まだ寒い日が続いていますが、日によっては少し暖かさを感じる日があったりして春が近付いているのかなぁと季節の変わり目を感じる今日この頃です^^

春といえば、文具商品も春に向けて各社一斉に新製品を出してきます。
丁度、私のブログが掲載される頃には、各社筆記メーカーから続々と新製品が発売されている頃かと思います。

機能切り替え可能なシャープペンシルをご紹介

今回ご紹介するのはその中でも機能切り替えができるシャープペンシル2種類(+ 番外)です。
機能切り替えってなんだろう?と興味をもたれた皆様、特に学生さんは必見ですよ~笑
それでは商品説明にいってみましょう!!

三菱シャープペンシルの最新作「α-gel SWITCH」

今月発売された 三菱シャープペンシルの最新作「α-gel SWITCH」です。
なんかSWITCHって聞くと任○堂の商品を先に思い浮かべてしまいそうですが笑
この商品はαゲルとクルトガの機能をどちらも備えている858GGに通常筆記モードとクルトガシステムを切り替えできるようにしたモデルです。
本題に入る前にクルトガ・αゲルについては少し機能説明を入れておきますね^^

≪クルトガエンジン≫
学生さんとかはよくご存知かもしれませんね!名前こそ聞いたことはあるけど結局どういう機能なのって思われている方もおられると思うので、まずクルトガの機能から説明しましょう。

普通のシャープペンシルを使用していると書くたびに偏減が発生して書く字がどんどん太くなっていくので、太く感じる度にシャーペンを持ち変えたり、もしくはペン自体を変えていた;;そんな経験ありませんか?
その持ち変える煩わしさの原因である芯先に注視して自動芯先回転機構、別名クルトガエンジンを開発したのが三菱鉛筆です。
この機構は、文字を書くときの筆圧を利用して、芯先内部に搭載されているギアが上下に動きます。
一画書く度に中ギアと芯が少しずつ回転するので、偏減することなくトガった芯をキープします。
トガッた芯だから細く、クッキリ書き続けられます。
これだったらわざわざ毎回、持ち変える必要がなくて勉強に集中できますよね^^

この機構についてはメーカーのHPにて動画入りで詳しく説明しています。

またクルトガはスタンダードモデルを始めとして派生商品が多数でております。
クルトガの進化系で「アドバンス」という商品もありますよ^^

≪αゲル≫
次にαゲルの特徴を説明しましょうか!
筆記のグリップ部分にやわらかくて弾力性のある衝撃吸収素材αゲルを採用!
それにより抜群のフィット感と癒される握り心地が実現できているので、集中力アップに繋がります。
以前はαゲルの堅さに種類はなかったのですが、最近では堅め・やや堅め・軟らかめの3タイプが発売されています。

≪SWITCH≫
そして今回の新しいクルトガは従来のシャープとクルトガモードを切り替えることができる事は冒頭にも説明しましたが、
えっ!?クルトガなのにわざわざ切り替える必要あるの?
と思いますよね。
私も同じように思いました。えっ意味あるの?と・・・
でも皆さん思い出してください。
確かに勉強をするときに学校でノートを書くときは、文字の太さを気にしてシャープを持ち替えて書いていたけどテスト前に暗記する項目なんかをただ書きなぐる時って特に気にしてないですよね?
そうなんです!この文字の太さや濃淡を気にせず、ただ書くことに特化したのがこのホールドモードです。

ちなみに切り替えはクリップ部分をまわすだけでOKです!
クルトガモードに入った時は軸にある小窓から内部に搭載されたクルトガエンジンの色が
変わることによって芯の回転を確認することができます。

SWITCHの特徴はこれだけではなく、疲れにくく集中力がつづく先程説明をいれたαゲルを採用!グリップのかたさは、人気の“かため”を採用しているので安定感があり、しっかり握って書くことができます。
これ1本のシャープで授業と暗記、どちらも切り替えOK!!集中力もUP!!

ただひとつわかれどころは、配色が男性好みかもしれませんね^^;
定番2色 ネイビー・ブラックと限定色2色 オレンジとオリーブ

ちなみに限定色は初回のみなので今しか手に入りませんよ!

【商品詳細】
α-gel SWITCH
品番:M5-1009GG (9・24・OL・OR)
金額:1,100円(税込)
色:定番2色(ブラック ネイビー) 限定2色(オレンジ オリーブ)
線種:シャープペンシル 0.5mm

サンスター文具 examyシリーズ

次にご紹介したいのはサンスター文具商品の中で勉強のはかどりに注視した商品examyシリーズのシャープペンシルです。

この商品の特徴なのですが、実は昨年の10月頃に0.3と0.5の線種を切り替えて使えるシャープペンシルnicoloという商品に赤ペンを追加したモデルです。
価格帯が1,000円以下のモデルになるので、先のSWITCHほどの機能などはありませんが、1本で線種切り換えがあるシャープはなかなかないですよね!

私が学生だった頃、線種は基本0.5mmのみだったので、授業でとったノートで重要なところと差をつけるものは赤ペン・蛍光ペンぐらいしかありませんでした。(年代がわれそうですが^^;)
でもこのexamyのシャープなら授業内容をノートにまとめる時に使い分けができます!
通常は0.5mmを使いつつ、補足説明などに0.3mmの細字と大事な箇所は赤ペン!っという事を持ちかえる必要もなく、これ1本で満たしてくれます。

販売された色は4色です。
ホワイト×ホワイト・グレー×グレー・ホワイト×グレー・グレー×ホワイト
もしかして皆さん、うーん色味が・・・とかと思いました?すみません、私も思いました笑
これexamyというシリーズが、勉強のはかどり・効率UPという世界観があるので統一されたカラーなんですよね。
勉強に集中しましょうってことなのです;;
でもやっぱりカラー色が欲しいって思うのは、私だけではないはず笑
その場合はシャープ0.3mmと0.5mm切り換えのみだけどカラー色があるnicoloにしましょう!
取扱店は限られていると思うので、見かけたらGETしてよしです。当店は3月頃入荷予定です。

こちらのexamy シャープは本店でお取扱がございますが、数量に限りがあるのでご興味がある方はお早めに!

【商品詳細】
examy
品番:S4647602 S4647610 S4647629 S4647637
金額:660円(税込)
色: ホワイト×ホワイト グレー×グレー ホワイト×グレー グレー×ホワイト(4色)
線種:シャープペンシル0.3mm 0.5mm 赤ボールペン(切り替えタイプ) 

ぺんてる TUFFシリーズ 限定カラー

さて最後にご紹介するのは、切り替え機能はありませんので番外編 ぺんてる TUFFシリーズ 限定カラーです。

タフシャープはタフに書く!!タフに消す!!をキャッチコピーに販売している人気の高いシャーペンで、「書く」も「消す」もこれ1本で完結できるシャープです。

販売されている線種は0.5mm、0.7mm、0.9mmの3種類
特筆すべき点を言えば、初回に入っている芯はB(線種0.5mmはB、0.7mmと0.9mmは2B)が搭載されているのでひっかかりなくガスガス書ける上に内蔵されている消しゴムは内容量3cmあるので、無くなる事を気にする事なくガスガス消せる点です。

唯一気になる点はカラーリングが黒一択なので、少し色気にかけるところでしたが・・・
今回、男子も女子も持てるニュートラルな色味(アースカラー)を採用しています。
もともと逞しいラインのタフシリーズなので、黒1色だと女子には手を出し難かったかもですが、このやわらかい雰囲気の限定カラーなら問題なく手をだせますよね^^
しかもお財布に優しい385円(税込)!! こちらも限定商品なので無くなり次第終了の商品となっています。
発売された色は3色 カーキ ベージュ グレー どちらの色も0.5mmのみの線種になります。

【商品詳細】
タフシャープ限定カラー
品番:XQE-5 (D・E・N)
金額:385円(税込)
色: カーキ ベージュ グレー
線種:シャープペンシル 0.5mm (硬度Bが入っています)

まとめ

この春に発売された、切替できるシャープ(+ 番外)いかがでしたでしょうか?
これ!便利かも~!!っというのがひとつでもあれば嬉しく思います。
ナガサワ文具センター本店にて各種、販売しております。
※ご来店・お問い合わせのタイミングによっては品切れしている場合もしくは限定品については完売している事があります。ご注意ください。

    商品についてのお問い合わせはこちら

    商品の購入や取り置き、取り寄せ、ご予約などお気軽にお問い合わせください。

    ナガサワ文具センター 本店
    078-321-4500

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。


    ページタイトル 今月発売!! 機能切り替えできるシャープを使い分けてライバルに差をつけろ! 
    ページURL https://kobe-nagasawa.co.jp/blog-main/p-54518/
    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須お問い合わせ内容

    ※メールアドレスの記入間違いや設定不備による弊社からの返信メール不達が増えております。

    メール送信前に再度ご確認ください。


    SNS

    ナガサワ文具センター本店のSNSです。
    ぜひフォローお願いします。


    今話題の商品