PILOT 金属看板

1 2 3 4 PILOT昔懐かしいポスターを複製した看板を入手いたしました。 年代的には、1930年頃ではないかと思われます。 1950年から70年代頃まで町の文房具店でもホーロー製の看板が 貼ってあった事を子供の頃によく見かけました。 1930年頃は、紙のポスターだったのか?ホーロー看板が存在したのか 定かではありません。 デザインの斬新さは、当時としてはカラー写真がなく写真の上から 着色を施して制作(印刷)されたではないかと想像いたします。 昭和レトロの看板やポスターをみていると心が少し癒されます。 文房具は、時代の進化とともに変化していく商品と・・・ 時代が経過しても基本は変わらない商品と二種類ありますが万年筆は その代表とも言えるでしょう。 昭和の時代は、ビジネス中では中心的な存在から ボールペンがビジネスの中心的な筆記具にとってかわり万年筆は一時期 書斎等に追いやれましたがペン先の細い万年筆で手帳への記入で 最近は、ビジネスシーンでも使われる事が改めて多くなりました。 キャップレスは、私が中学生の時に担任の先生が使っていて 当時はカッコいいなと憧れました。 当時のデザインとは違いますがブラックマットのキャップレスは、 手帳記入に毎日のように活躍しています。 週末の連休には、万年筆のPEN先洗浄し新しいインクを補充をする等 メンテナンスして上げるとまた気持ちよく筆記出来るようになります。

楽天スーパーポイントがどんどん貯まる!使える!ポイントUPやクーポン配布などお得なキャンペーンも開催いたします。