小日向京のひねもす文房具

  1. 小日向京のひねもす文房具|第五回「趣味の文具箱 vol.35」

    小日向京のひねもす文房具|第五回「趣味の文具箱 vol.35」

    『趣味の文具箱』は「文房具を愛し、人生を楽しむ本。」をテーマに、エイ出版社から年4回刊行されている文房具好きのためのムック本です(エイ出版社の「エイ」の漢字は、木へんに世)。2004年に創刊。昨年2014年には創刊10周年を迎え、30号を数えました。

  2. 万年筆ペンクリニック

    小日向京のひねもす文房具|第四回「万年筆ペンクリニック」

    無料でひとり2本(または1本)まで万年筆のペン先を調整してもらえる「ペンクリニック」は、万年筆好きにとって欠かせないイベントです。たいてい土日をはさんで行われ、連休中の開催率も高く、日々ナガサワ文具センターのトップページやイベント一覧をチェックすると、近日の開催日がわかります。

  3. NAGASAWA PenStyle キップ 7本差し マルチロールペンケース

    小日向京のひねもす文房具|第三回「NAGASAWA PenStyle キップ 7本差し マルチロールペンケース」

    触れたその瞬間から、これまでずっと愛用してきたもののように手になじむ、ナガサワ文具センターオリジナルのキップレザーシリーズ。ブックカバーから書類ケース、小銭入れなど、あらゆる商品が展開されています。

  4. ボルトレッティのつけペンガラス軸

    小日向京のひねもす文房具|第二回「ボルトレッティのつけペンガラス軸」

    イタリアの誇る工芸品メーカー・ボルトレッティ(Bortoletti)には、ベネチアングラスでできたつけペン軸があります。一本一本手作りで仕上げられるガラス軸には様々な模様が封じ込まれており、ベネチアングラスの工芸美を文字を書きながらにして味わうことができる逸品です。

  5. 第一回「ナガサワ文具センターの包装袋」

    小日向京のひねもす文房具|第一回「ナガサワ文具センターの包装袋」

    文具ライターの小日向 京です。ブログ第一回は、ナガサワ文具センター店舗で買い物されるかたになじみ深い「包装袋」について書きたいと思います。

公式オンラインショップ 公式オンラインショップはこちらから
ページ上部へ戻る