ブログ

Kobe INK 物語 フェルメール ブルー



オランダの政治的中枢を担う第3の都市ハーグの中心地に位置し、選りすぐりの名品を所蔵し、「王立絵画館」の呼称で親しまれている"マウリッツハイス美術館"。

なかでも、世界にわずか三十数点しか現存しないフェルメール作品を3点所有するなど、17世紀オランダ・フランドル絵画の質の高さは比類のないものです。 

中でも注目されているのが「真珠の耳飾りの少女」。 

絶妙な光と影で引き込まれそうな眼差しの少女。
少女が巻くターバンのブルーには宝石のラピスラズリを原料とする絵の具が使われています。

ウルトラマリンブルーと呼ばれるその青い絵の具は普通の絵の具に比べ100倍、黄金に匹敵するほど高価なものと言われています。 

そんなラピスラズリをイメージし美しいブルーに仕上げました。 

フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」に描かれたターバンの印象的なブルーを表現しています。
この印象的なブルーに当時の思いを浮かべながらご愛用の万年筆やガラスペン、カリグラフィーで綴られた言葉は、特別な想いを伝えてくれることでしょう。


  • 万年筆用カラーボトルインク
  • 容量:50ml
  • 1,800円(税抜)
  • ※期間限定商品となっております。
  • ※この商品は完売いたしました。再入荷の予定はございません。
Pen Style Kobe INK物語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

公式オンラインショップ 公式オンラインショップはこちらから
ページ上部へ戻る