Kobe INK 物語 フェルメール ブルー


オランダの政治的中枢を担う第3の都市ハーグの中心地に位置し、選りすぐりの名品を所蔵し、「王立絵画館」の呼称で親しまれている"マウリッツハイス美術館"。

なかでも、世界にわずか三十数点しか現存しないフェルメール作品を3点所有するなど、17世紀オランダ・フランドル絵画の質の高さは比類のないものです。 

中でも注目されているのが「真珠の耳飾りの少女」。 

絶妙な光と影で引き込まれそうな眼差しの少女。
少女が巻くターバンのブルーには宝石のラピスラズリを原料とする絵の具が使われています。

ウルトラマリンブルーと呼ばれるその青い絵の具は普通の絵の具に比べ100倍、黄金に匹敵するほど高価なものと言われています。 

そんなラピスラズリをイメージし美しいブルーに仕上げました。 

フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」に描かれたターバンの印象的なブルーを表現しています。
この印象的なブルーに当時の思いを浮かべながらご愛用の万年筆やガラスペン、カリグラフィーで綴られた言葉は、特別な想いを伝えてくれることでしょう。


  • 種類:万年筆用インク(ボトルインク)
  • 容量:50ml
  • 価格:1,800円 + 税
  • ※期間限定商品となっております。
  • ※この商品は完売いたしました。再入荷の予定はございません。
第10回 日本マーケティング大賞 奨励賞 受賞 2007年より手掛けてきました、 「Kobe INK物語による市場創造」が第10回日本マーケティング大賞 奨励賞に選んで頂きました。 これまで多くの皆さまのお陰でこの様な素晴らしい賞をいただけた事に改めて心より感謝致します。 これからも神戸の街から「神戸愛」、「文具愛」、「万年筆愛」をベースにKobe INK物語を通じて「新しい手書き文化」を発信して行きたいと思っています。 引き続き、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

PenStyle Kobe INK物語