Kobe INK 物語 塩屋ブルー


神戸の異人館と言えば「北野異人館」が特に有名ですが、神戸の西側にある「塩屋」にも、その風光明媚な土地を愛された外国人に個性的な洋館の数々があります。
雄大な景色を望める塩屋の高台は瀬戸内海の絶好のビューポイント。こんな明るく広がりのある世界を夢膨らむブルーで表現してみました。


  • 万年筆用カラーボトルインク
  • No.17
  • 容量:50ml
  • 1,800円(税抜)
  • ※店舗によってはお取り寄せとなる場合がございます。
  • ネットショップで購入
公式オンラインショップ 公式オンラインショップはこちらから
ページ上部へ戻る