Kobe INK 物語 新開地ゴールド


現在、神戸の中心地と言えば三宮ですが、三宮より西側に位置する「新開地」はかつて西の浅草と評され神戸一の繁華街として栄えていた深く思い出に残る街です。
国際都市KOBEの中でも少し異彩を放つ「新開地」。
現在もうひとつの神戸として再び愛されるまちづくりをスタートしている新開地の人々の熱い思いを特徴的なゴールドインクで表現してみました。


  • 万年筆用カラーボトルインク
  • No.22
  • 容量:50ml
  • 1,800円(税抜)
  • ※店舗によってはお取り寄せとなる場合がございます。
  • ネットショップで購入
公式オンラインショップ 公式オンラインショップはこちらから
ページ上部へ戻る