エアコンの暖房・冷房を効率よく空気循環させるサーキュレーター|エコシルフィ


エアコンの暖房・冷房を効率よく空気循環させるサーキュレーター|エコシルフィ

エアコンの暖房・冷房を効率よく空気循環させるサーキュレーター|エコシルフィ
エアコンの暖房・冷房を効率よく空気循環させるサーキュレーター|エコシルフィ

部屋の出入り口付近が寒い

エアコンやストーブなどで室内を暖めているが、どうしても開閉の多い出入り口付近は寒くなりがちです。
ドアなどで室内と廊下の間に仕切りがあればいいですが、室内と廊下で仕切りがない場合は常に冷たい空気が入り込むので健康に影響する可能性もあります。

足元が寒い

これは冬の暖房だけでなく夏の冷房にも言えることです。 よくあるのが夏場のオフィスで場所によって暑い、寒いが分かれています。

一方は暑いのでエアコンとは別に扇風機を用意したり、もう一方は寒いので膝かけを用意したり・・・。

もちろん冬場では暖房をかなり強く設定しているのに足元が寒い場合があります。

受付業務がつらい

玄関が開くたびに外の冷たい風が入り込み暖かくなった室内が一気に極寒に。

エアコンの暖房・冷房を効率よく空気循環させるサーキュレーター|エコシルフィ

空気の性質

小学校で習ったと思いますが暖かい空気は上↑に、逆に冷たい空気は下↓に溜まります

一昔前のお風呂を思い出してください。

お湯を沸かしても上は熱く、下は冷たい。なのでかき混ぜてから入ってましたよね。

それと全く同じです。

エアコンから吹き出された暖気は天井へ、寒気は床面へ溜まり同室内での温度ムラが発生します。

この温度ムラが足元を冷やす原因となっております。

エアコンの暖房・冷房を効率よく空気循環させるサーキュレーター|エコシルフィ

解消するには

温度ムラを無くし室内温度が均一になれば足元の冷えも解消されます

しかし、実際には暖かい空気と冷たい空気を混ぜ合わせて天井部分と床面部分を同じ温度に保つのは非常に難しいです。

エアコンの暖房・冷房を効率よく空気循環させるサーキュレーター|エコシルフィ

なぜ室温を均一にするのが難しいのか?

室内の空気循環装置で代表的なものといえばシーリングファンやサーキュレーターになります。

シーリングファンとは

おしゃれなカフェに入ると天井付近でくるくる回っている大きな扇風機が目に入ります。

あれがシーリングファンです。

天井吊下げタイプでおしゃれでかっこよく、天井部分の暖かい空気を広く拡散してくれるのですが、
どうしても勢いが弱く床面まで届きません。なので天井から頭上付近までで暖かい空気が循環しているだけです。

サーキュレーターとは

最近では安価でおしゃれなサーキュレーターが人気です。

扇風機としても使えますが本来の用途はシーリングファンと同じで室内の空気循環です。

しかし、床面に溜まった冷たい空気を天井まで届かすことができないため、床付近は冷たい空気が拡散されただけになり足元の冷えは解消されません。天井付近に設置したとしても天井部の暖かい空気を床面まで落とすことはむずかしいです。

多少の効果は見込めるかもしれませんが室内全体の温度ムラを解消するにはほど遠いです

エアコンの暖房・冷房を効率よく空気循環させるサーキュレーター|エコシルフィ

そんな難しい温度ムラを解消するべく開発されたのが
エコシルフィです。

エコシルフィはシーリングファンやサーキュレーターとは違い、
拡散しない直線的な微風によって強制的に対流を起こし空気を循環させ
天井付近と床付近の温度差を少なくします。

エアコンの暖房・冷房を効率よく空気循環させるサーキュレーター|エコシルフィ
・平成13年度省エネ大賞受賞

・日本機械学会流体工業部門での論文発表

・特許取得 室内空気還流方式(特許第365579号) 低騒音型室内送風機(特許第3854566号)

空気循環により必要以上に無駄な温度設定にしなくてもじゅうぶん足元まで暖かくなるので最大で約30%省エネになります。

気になる電気代は1日8時間運転で月30~70円程度です。

※導入機種により若干の差が生じます。

また、空気を循環させる事で暖気の滞留がなくなり結露の防止にもなります。結露防止によりカビの発生も防ぐことができます。


お問い合わせ

なのでエコシルフィを導入すると

エアコンの暖房・冷房を効率よく空気循環させるサーキュレーター|エコシルフィ

エコシルフィ導入後の暖房使用時温度変化

自動車販売店様(天井高さ4m)

エアコンの暖房・冷房を効率よく空気循環させるサーキュレーター|エコシルフィ

エコシルフィのスイッチを切った状態でエアコンを運転しても、天井付近と床面で温度差が大きいことがわかります。

しかし、エコシルフィのスイッチを入れてわずか5分ほどでエアコンの設定温度付近まで急速に温度差が縮まります。

その後はエアコン設定温度24度から21度まで下げたにもかかわらず床面温度が23度付近を維持しております。これがエコシルフィが第12回省エネ大賞を受賞することができた最大の理由です。

女性スタッフの皆様も足元の冷えが解消されご満足いただけているようです。

エコシルフィ導入後の年間電力消費削減グラフ

自動車販売店様

エアコンの暖房・冷房を効率よく空気循環させるサーキュレーター|エコシルフィ

どうしても空調で気になるのは「冬場の冷え」ですが、電力消費量に関しても年間を通して見てみると面白いデータになっています。

エコシルフィ導入後は冬場の電力消費量が削減するのはもちろんのことですが、エアコン稼働率が高い夏場でも大きく削減、年間を通して電力量を削減できております。

もちろん電力というのはエアコンだけではございませんが、エアコンの占める割合はかなり大きいです。


防結露・防カビにも効果があります

スーパーマーケット様

エアコンの暖房・冷房を効率よく空気循環させるサーキュレーター|エコシルフィ

スーパーでよく見かける冷凍ケースの上には水滴が溜まっていることがあります。

あの水滴は天井付近の暖かい空気が冷凍ケースの冷たい空気で冷やされた時に発生してできた水滴です。

エコシルフィを右の図のように設置して空気循環をしたうえで冷気を他所へ逃がすことで結露防止にもなります。

結露を防ぐことでカビの発生も抑えることができるので衛生的です


お問い合わせ

エアコンの暖房・冷房を効率よく空気循環させるサーキュレーター|エコシルフィ

金融機関

天井が高いためエアコンの暖かい空気が天井部分に溜まってしまい足元は冷えたままでした。

営業時間前に2時間かけて空調運転する必要がありましたがエコシルフィを導入してからは足元まで環境が良くなりました。

結果として毎日の空調運転時間が短縮できたことで省エネにも繋がりました。

福祉施設

共用部分や廊下は天井が高いので室内と通路でかなりの温度差がありましたがエコシルフィを設置してからは施設全体で温度差が少なくなり、快適に過ごすことができております。

教育機関

天井が高い場所では2階部分にエコシルフィを設置したりして温度差を少なくしております。

階段教室ではどうしても前の座席は足元が寒く、後ろの座席では暑かったのですが、エコシルフィを導入してからはそれらが解消されました。

パチンコ店

タバコの煙の問題で隣どうしのお客様トラブルが多かったのですがエコシルフィ導入後から店内の空気はさわやかになりお客様どうしのトラブルも減りました。

保育園

お子様の健康管理として他園にはない心配りとしてエコシルフィを導入させていただきました。

体調が変化しやすい幼児にとって温度差というのは非常に脅威です。エコシルフィを導入しているだけで少し安心です。

美容院

以前は天井付近の暖気を扇風機でなんとか循環させようとしていたのですが、やはり効果がなくエコシルフィを導入しました。

導入前は厚い靴下をはいて作業してたほどなのでかなりの改善になりました。もちろん電気代も下がったので二重に嬉しいです。

店舗

天井が高く、イベント時などではお客様から「エアコンが効いてない」とお叱りを受けたこともありましたがエコシルフィを取り付けてからは、足元までしっかりと暖房を感じることができております。もちろんお客様からの苦情もなくなりました。女性スタッフも喜んでおります。

スーパー

なぜか冷凍ケースの上の天井だけにカビっぽいものが・・・。エコシルフィで冷凍ケース上部の暖気を循環することでケース上部の結露がなくなりカビの発生を抑えることができました。

オフィス

エコシルフィを設置する前まで3台のエアコンを28度設定で運転していたのですが、それでも足元は寒く、ひざかけが必要でした。設置後の今ではエアコン1台のみの運転でじゅうぶんになりました。

老人ホーム

廊下の冷気が食堂に流れ込みとても寒い思いをしておりましたが、エコシルフィを廊下と食堂の境目にエアカーテンとして8台設置したところ冷気の流れ込みをシャットアウトすることができました。また空気循環のおかげで食堂内は今まで以上に暖かくなりました。


エアコンの暖房・冷房を効率よく空気循環させるサーキュレーター|エコシルフィ

エアコンの暖房・冷房を効率よく空気循環させるサーキュレーター|エコシルフィ

エコシルフィ F-120J

用途
静音型 一般型・普通天井用
設置方式
天井直付
材質
ABS樹脂
有効設置高
~3.0m
有効面積
~15m²(実効面積約10m²)6畳ぐらい
使用温度
-10~70℃(湿度90%以下)
ファン寿命
周温25℃ 定格で連続運転70,000時間

エアコンの暖房・冷房を効率よく空気循環させるサーキュレーター|エコシルフィ

エコシルフィ F-170R

用途
高天井用
設置方式
天井吊下
材質
ABS樹脂
有効設置高
~8.0m
有効面積
~30m²(実効面積約20m²)12畳ぐらい
使用温度
-10~70℃(湿度90%以下)
ファン寿命
周温25℃ 定格で連続運転70,000時間

エコシルフィは環境により空気循環効率が最大になるように設置するノウハウが特許となっておりますので、製品だけの単体販売はしておらず、
レイアウト設計から施工を含めたシステム販売となります。また、施工についても、エコシルフィ施工資格業者が行います。
そのため、兵庫県、大阪府以外の地域のお客様には、お近くの代理店を紹介させていただくこととなります
お問い合わせ
公式オンラインショップ 公式オンラインショップはこちらから
ページ上部へ戻る