「オンライン無料相談サービス」スタート!ぜひお気軽にお申し込みください

フレキシブルオフィスの特徴とメリット・デメリット

皆様こんにちは!

気温がグンと上がり、かなり暑くなりましたね!!

私が住んでいる地域の今日の最高気温は30度でした^_^;

まだ梅雨は明けていませんので、雨の日や肌寒い日もあります。

体調管理は、十分にお気を付けください。

みなさまは、「フレキシブルオフィス」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

レンタルオフィスシェアオフィスコワーキングオフィス、などの総称なのですが、働き方の多様化にともない、オフィスの仕事の在り方も変わり、次々にいろいろなサービスが誕生しています。

「オフィス」という言葉が入っているので、なんとなく言葉の意味はわかる方もいらっしゃると思いますが、実際にどのような場所を指すのか、どんなシーンで活躍するのか、など具体的なことはイメージしにくいですよね。

「フレキシブルオフィス」が注目されている理由、それぞれの種類とその特徴、フレキシブルオフィスのメリット・デメリットを調べてみました(^^)

テレワークを行う際の参考にしてみてください。

今回は、働き方の変化によって今注目されている「フレキシブルオフィスの特徴とメリット・デメリットをご紹介します。

フレキシブルオフィスとは

フレキシブルオフィスとは、「一般的な賃貸オフィスよりも柔軟に利用できるオフィスの総称」です。フリーランスや起業家向けの小規模なものから、大人数での専有利用が可能な大企業向けのものまでさまざまなサービスがあります。

契約スタイルが柔軟で、短期の契約・契約規模の変更が容易にでき、その柔軟な契約形態とニーズから、フレキシブルオフィスはかなり増えてきています。

フレキシブルオフィスが注目されている理由

フレキシブルオフィスが注目されるようになった理由は、国が推進する「働き方改革の影響」があります。厚生労働省が定義づけ、国に推奨されている「テレワーク」がコロナ禍によりさまざまな企業に広まり、オフィス以外で仕事をする勤務形態が増えました。

テレワークは必ず自宅で行う必要はないので、オフィス家具やプリンター、インターネット環境などの設備が整っている「フレキシブルオフィス」がテレワークを行うのに適した場所として存在感が高まり、さらに注目されています。

フレキシブルオフィスの種類

サービスオフィス

サービスオフィスとは、オフィス家具や通信などの充実した設備とサービスを提供する、個室タイプのワークスペースのことです。個室タイプのフレキシブルオフィスで、受付業務や秘書的な業務をしてくれるスタッフが常駐していることが特徴です。コワーキングスペースやシェアオフィスに比べると少し割高ですが、境の整ったオフィスで、集中して仕事をしたい人にもおすすめです。

レンタルオフィス

レンタルオフィスとは、個別の専用スペースを借りながら、必要に応じて会議室等の共用スペースを利用するというオフィス形態のことです。

個室ごとに鍵をかけられる施設も多く、プライバシー面やセキュリティ面に優れています。デスクトップパソコンやプリンターなどの機器を置いて使いたい個人や企業にオススメです。

シェアオフィス

シェアオフィスとは、「shared office(シェアードオフィス)」共有する事務所という意味をもつ日本語で、1つの部屋を複数の企業や個人で共有して利用するオフィスのことです。

個室タイプのレンタルオフィスより比較的安い料金で利用できるため、低コストで個人利用が可能なオフィスを探している方におすすめです。

コワーキングオフィス(コワーキングスペース)

コワーキングオフィス(コワーキングスペース)とは、複数の個人や企業などが共用する、仕事に必要な設備がそろったオープンなワークスペースのことです。「コワーキング=協働」という意味があります。

コワーキングオフィスは私も利用したことがありますが、コワーキングオフィスはフレキシブルオフィスの中でも比較的リーズナブルな料金で利用でき、いろんな方とコミュニケーションを取ることができます(^^)

コワーキングオフィスは、なるべく低コストで仕事ができる場所を確保したい個人や個人で個人事業主などにおすすめです!

居抜きオフィス

居抜きオフィスとは、家具やレイアウトがそのままの状態で貸し出されるオフィスのことです。

通常、オフィスを退去する際は、入居時の状態に戻す必要があります。しかし、居抜きオフィスの場合は、前の借主が原状回復せずに退去できるので、次の借主は家具の購入や内装工事にかかる費用を抑えることができます。居抜きオフィスは、オフィスの移転にかかる費用を抑えたい企業におすすめです。

フレキシブルオフィスのメリット・デメリット

フレキシブルオフィスのメリット

コストを削減できる

フレキシブルオフィスは、基本的に入居時の内装工事や退去時の原状回復が不要なので、一般的な賃貸契約と比較して、少ない費用で利用することができます。

オフィス移転がしやすい

オフィス移転がしやすく、組織、人員の変化があった場合にも対応しやすいです。

多様な働き方を実現できる

居住地がさまざまなので、優秀な人材を確保しやすくなります。環境に応じて働き方を変更できるため、多様な働き方を実現できます。

新しいコミュニケーションの場になる

ひとつのオフィス空間の中に多彩な職業やニーズの人が集まるので、リモートワークの孤独感が緩和され、業種や年齢などを問わず、コミュニケーションをとることができます。

フレキシブルオフィスのデメリット

自分一人ではないので、作業に集中しにくい

他社の人ともスペースを共有するので、電話やZoomなどを行う際は、音量や騒音などを意識しなければなりません。また作業に集中しにくくなります。

セキュリティリスクが高まる

パソコンや資料・書類の紛失などのリスクが高まります。盗難対策などのセキュリティ面に注意が必要です。

【関連記事】「オフィスセキュリティ対策にはどんなものがあるの?徹底的に解説します!」

内装を社内で自由に決められない

必要な家具や器具がそろっていても、見た目や機能性は自由に変更することは難しいです。会社に適したオフィスレイアウトを一から構築したい場合は、賃貸オフィスを契約して環境を整えたほうが好ましいかもしれません。

【関連記事】「オフィス移転、何から手をつけていいかわからない!オフィス移転やることリストをまとめました。」

フレキシブルオフィスの料金は、多くの利用料が込みになっており、一般のオフィスと金額面で比較すると高い場合があります。

フレキシブルオフィスを利用する際は、事前に確認を!

フレキシブルオフィスは、個人・企業の求める業務形態によって選ぶことができるサービスですが、事前に現状を確認しておかなければ、思わぬ費用がかかってしまうこともあります。

業種によってはデメリットもありますので、フレキシブルオフィスを利用する際は、自社の希望に合うかどうかの確認を行ってください(^^)

オフィスレイアウト神戸では、お客様のご要望・ご予算をお伺いし、オフィスに合ったレイアウト変更・オフィス家具などのご提案をさせていただきます。

お客様のオフィスのお悩み解決や、オフィス家具のおすすめなど、どんな小さなことでもオフィスレイアウト神戸までお問い合わせください(^^)

 



ただでさえお得なアスクル全商品を更に安く買えます!詳細はこちら

これを導入するだけでオフィスに笑顔が溢れました。これがウイルス除去率99.8%の力。



ご相談/お見積りはお気軽にご連絡ください

0120-976-078

受付時間:平日9:00〜17:00
お問い合わせの際は「オフィスレイアウト神戸のホームページを見た」というとスムーズです。
メールフォームからのお問い合わせは24時間受け付けしております。



小さなご相談でも結構です。どうぞお気軽にご利用ください。
できるだけ早く担当者から返信させていただきます。

    ページタイトル フレキシブルオフィスの特徴とメリット・デメリット
    ページURL https://kobe-nagasawa.co.jp/officelayout/blog/flexible_office/
    必須お名前
    必須メールアドレス
    任意社名
    任意電話番号
    任意住所
    必須お問い合わせ内容

    極稀にフォームからメールが送信できないことがございます。
    その際は、お手数ですが officelayout ☆ kobe-nagasawa.co.jp までメールでお問い合わせください。
    ※☆を@に変更してください

    兵庫県神戸市を中心とした阪神エリア、北播磨、東播磨、淡路島、大阪市、東京都内のオフィス移転やオフィスの内装外装工事、レイアウト設計、オフィス家具、電気工事などをオフィスに関する案件をワンストップで対応しております。どうぞお気軽にご相談ください。

    取引先

    • 株式会社フェリシモ
    • アサヒプリテック株式会社
    • シスメックス株式会社
    • パレクセル・インターナショナル株式会社
    • ネスレ日本株式会社
    • スミリンケアライフ株式会社
    • 神戸市
    • 兵庫県警察
    • 株式会社ボーイズ
    • 株式会社ビショップ
    • 三菱電機システムサービス株式会社
    • 株式会社ウエシマコーヒーフーズ
    • エム・シーシー食品株式会社
    • 株式会社神戸新聞事業社
    • 株式会社神戸国際会館
    • 株式会社さくらケーシーエス
    • 川崎重工業株式会社
    • 学校法人兵庫医科大学
    • 学校法人兵庫医療大学
    • 株式会社ドンク
    • 株式会社新井組
    • 株式会社マルハチ
    • 株式会社ポラリス
    • 東洋シャッター株式会社
    • テンピュール・シーリー・ジャパン有限会社
    • 株式会社神戸風月堂
    • 株式会社コベルコ科研
    • ヤマト住建株式会社
    • 東洋ナッツ食品株式会社
    • 他10000余団体以上

    ※順不同・敬称略


    案件実績エリア

    • 神戸市中央区
    • 神戸市灘区
    • 神戸市東灘区
    • 神戸市兵庫区
    • 神戸市長田区
    • 神戸市須磨区
    • 神戸市垂水区
    • 神戸市西区
    • 神戸市北区
    • 姫路市
    • 加古川市
    • 高砂市
    • 明石市
    • 加古郡
    • 西宮市
    • 芦屋市
    • 尼崎市
    • 伊丹市
    • 宝塚市
    • 三木市
    • 小野市
    • 三田市
    • 加西市
    • 淡路島

    • 大阪市北区
    • 大阪市都島区
    • 大阪市福島区
    • 大阪市此花区
    • 大阪市中央区
    • 大阪市西区
    • 大阪市港区
    • 大阪市大正区
    • 大阪市西成区
    • 大阪市天王寺区
    • 大阪市浪速区
    • 大阪市西淀川区
    • 大阪市淀川区
    • 大阪市東淀川区
    • 大阪市東成区
    • 大阪市生野区
    • 大阪市旭区
    • 大阪市城東区
    • 大阪市鶴見区
    • 大阪市阿倍野区
    • 大阪市住之江区
    • 大阪市住吉区
    • 大阪市東住吉区
    • 大阪市平野区

    • 東京都千代田区
    • 東京都中央区
    • 東京都港区
    • 東京都新宿区
    • 東京都文京区
    • 東京都台東区
    • 東京都墨田区
    • 東京都江東区
    • 東京都品川区
    • 東京都目黒区
    • 東京都大田区
    • 東京都世田谷区
    • 東京都渋谷区
    • 東京都中野区
    • 東京都杉並区
    • 東京都豊島区
    • 東京都北区
    • 東京都荒川区
    • 東京都板橋区
    • 東京都練馬区
    • 東京都足立区
    • 東京都葛飾区
    • 東京都江戸川区

    上記は一例であり、横浜・名古屋・福岡・中国地方・四国地方などの実績もございます。
    その他地域のお客様も可能な限り全力で対応させていただきますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。