SDGsと文房具の取り組み!SDGsバッジをはじめオリジナルグッズを制作しております

おはようございます!オリジナルグッズ制作.comの星野です。

 

 

今朝、出勤する前にTVを見ておりましたら「SDGsとチョコレート」の関係が特集されていました。最近よく耳にする「SDGs」とは一体何なのでしょうか??疑問に思われたことはありませんか?

SDGsとは

SDGs(エスディージーズ、持続可能な開発目標)」は「Sustainable Development Goals」の略。通称「グローバルゴールズ」。2016年1月から2030年まで、15年間にわたり掲げられる国際目標で、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載されている。
持続可能な世界を実現するための17のゴール169のターゲット232の指標から構成されており、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っている点が特長。
発展途上国だけでなく、先進国が普遍的に取り組むべき目標であることから、日本でも政府や企業、団体がさまざまな取組みを展開している。(https://resemom.jp/article/2018/08/02/46031.htmlより引用)

上記のような17つの目標が掲げられており、この動きに賛同して協力している企業様がどんどん増えています。

文具業界でもこの動きは広がってきています

文具・オフィス関係の業界の中でもSDGsに賛同して動いているメーカーが増えています。先日ニュースにパイロットコーポレーションさんの「スーパーグリップG オーシャンプラスチック」という商品が紹介されていました。

もともと「スーパーグリップG」という商品は長年同社の定番商品で発売されているものなのですが、2020年12月25日に新発売されました。まだ発売して1か月ほどしか経過していないのですが、ボールペンのボディの一部に海洋プラスチックごみからリサイクルした再生樹脂を使い、その他の部分についてもリサイクル素材を使用することでエコマーク認定商品及びグリーン購入法適合商品となっていることから、話題性バツグンで多くの企業様が注目しています。

 

実際の商品を確認してみましょう

ご紹介しましたパイロットコーポレーション社の「スーパーグリップG オーシャンプラスチック」

なのですが、本体の色見がすごく独特なグリーンで、きれいな色です。プラスチックの再利用70%以上とエコな商品になっており、話題の海洋プラスチックが使われているのはペン先だそうです。再生樹脂を使用しているため小さな黒点がみられる場合がありますと同社より案内が来ていました。商品を見る限り肉眼ではなかなかその黒点を見つけることは難しかったので、スマホで拡大してみました。

ありましたありました!本当にかなり小さいですが発見できました。ただ、使う分には全く気になりません。むしろ可愛い色合いの本体なので、そちらのほうにお客様の目線はいくようです。

この商品は企業PRにピッタリかも!?

こちらの商品ですが、もちろん名入れ対応が可能な商品となります。

ノベルティとしてお渡しする際に「うちの会社としてもSDGsに賛同してまして、このようなノベルティグッズを作成しているんです」という一言を添えることができるのです。企業としても「SDGsに賛同しているんだ!いい会社だな!」と良い印象を持ってもらえるでしょう♪

ご希望のお客様はぜひ弊社へお問い合わせを!

    あのバッジをはじめ、SDGs関連オリジナルグッズも大変人気です>>

    ご相談/お見積りはお気軽にご連絡ください

    0120-976-078

    受付時間:平日9:00〜17:00
    お問い合わせの際は「オリジナルグッズ制作.comのホームページを見た」というとスムーズです。
    メールフォームからのお問い合わせは24時間受け付けしております。


    小さなご相談でも結構です。どうぞお気軽にご利用ください。

    できるだけ早く担当者から返信させていただきます。
    ページタイトル SDGsと文房具の取り組み!SDGsバッジをはじめオリジナルグッズを制作しております
    ページURL https://kobe-nagasawa.co.jp/originalgoods/blog/p-2918/
    必須お名前
    必須メールアドレス
    任意社名
    任意電話番号
    任意住所
    必須お問い合わせ内容

    極稀にフォームからメールが送信できないことがございます。
    その際は、お手数ですが officelayout ☆ kobe-nagasawa.co.jp までメールでお問い合わせください。
    ※☆を@に変更してください